パトリック・チャン 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、カナダ代表-パトリック・チャン(Patrick Chan)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年2月17日
曲名:レナード・コーエン 「ハレルヤ」 (Hallelujah by Leonard Cohen) 
技術点:81.56
構成点:91.86
合計: 173.42

エッセンシャル・レナード・コーエン
レナード・コーエン

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。
(カナダ英語)

(ロシア語)

(解説なし)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

民放テレビ局のオリンピック公式動画サイト「gorin.jp」。最新の平昌オリンピックの感動のシーンをはじめ、北京オリンピック以降の大会を中心にハイライト映像が4000本以上。日本人選手の金メダルの瞬間はもちろん、伝説的な海外選手の往年の雄姿が甦ります。何度でも見たい名シーンが満載のサイトです。

『パトリック・チャン 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (22件)

  • 1
    くりん  2018/02/17(土) 17:14:56  ID:2dd1bbeb7

    パトリック、3Aお帰りなさい。
    そして、どこにも行かないで・・・

    無理ですよね。
    分かっているのですが、パトリックの滑りをいつまでも見ていたかったのです。

    好きなスケーターの引退はいつでも寂しい。
    ましてや彼のような卓越したスケーターであれば尚更のこと。
    彼が金メダルを得ただけでも団体戦の意味があった気さえしてくる。

    このプログラムとても好きです。
    繰り返し観ることになるんだろうな・・・。

  • 2
    YOKO  2018/02/17(土) 17:44:19  ID:bfbea441d

    パトリック、本当にお疲れ様でした。
    これが最後だったんだな、と思うと寂しくて涙が止まりません。
    3Aを2回飛びましたね。絶対に入れるんだという意地を感じました。
    チームカナダの愛と友情を感じた団体戦、自分に挑んだ個人戦、懸命に戦ったと思います。
    愛されるスケーターPちゃん。歓声も大きかったし演技中もみんなが見守っているように感じました。本当に歴史に残る、永遠と見ていたいスケーターです。たくさんの珠玉の作品を本当にありがとう。感謝しきれません。
    ああ、まだ心が落ち着かない。引退だなんて(泣)悲しく寂しくて。。。
    心の中にぽっかり穴が開いている。

  • 3
    勇名トラ  2018/02/17(土) 17:48:08  ID:c34e665e0

    パトリック、お疲れ様でした。

    最後の最後で3Aがデレてくれた…。゚(゚´ω`゚)゚。

    パーフェクトではなかったかもしれないけど、笑顔でオリンピックを終えられてよかったです。

    どうか日本のショーにもたくさん来てくださいね!

  • 4
     2018/02/17(土) 18:06:52  ID:42a1fc313

    ネイサンのとこからとんできました。
    本当に同じ種目?ってくらい違ったアプローチの二人に今更ながら愕然。
    甲乙つけがたく好きな二人なんだけどね。

    美しすぎる
    切ない
    まさに唯一無二な存在です。
    本当にこれが最後?
    パトリックがいないフィギュアなんてあっていいの?
    そんなこと許されるの???(´;ω;`)

    でもでも、どんなものにもいつか終わりは来るんだよね・・
    ネイサン同様超優秀な人なのにキャリア犠牲にして今日まで頑張ってくれたんだ。
    本当に本当に有難う。
    心のこもった最高に素晴らしいハレルヤでした。
    忘れないよ。

    でも、なんとかワールドにも出るって選択は・・なし?
    (しつこ)

  • 5
    cookie  2018/02/17(土) 18:07:27  ID:8a5c64c29

    お疲れ様。チーム戦のためにカナダ連盟が今シーズンまでは絶対続けろと説得してたのは見え見えだったし、本人に気力がずっと感じられなくて心配だったけれど、なにかしらの目標をしっかり持って今回の五輪に望んでくれたと思う。空元気という言い方は少し違うと思うけど、引退したい気持ちを抱えながら、トップ競技者の中で混ざって競うのは苦しかったと思う。その中での最後の演技。なんといいますか、物語のワンページを見た気持ちです。

  • 6
    MOMO☆  2018/02/17(土) 18:23:44  ID:3c34a1472

    えええっ。
    パト様引退?
    がっくり。

    美しい、本当に見てると、心洗われるような
    スケーターでしたね。
    佐野氏いわく、「P・チャンのときだけ、氷が
    よく滑る氷になるように見える」と表現してました
    が、本当にそうでしたよね。

    ケガで大変だったときもあると思いますが、今まで
    お疲れ様でした。
    そして、今まで素敵な演技をありがとう!!

  • 7
    ジャガミカン  2018/02/17(土) 18:51:05  ID:90a41524b

    うーむ。確かにプログラムから4Sを外したあたりから、五輪で勝つというよりも滑りきることが目標だったのかもしれない。
    演技は素晴らしいけど、ちょっと前のPチャンに比べると、勢いとか勝気な態度が無かったような気もしますね。
    ステップではやっぱりつまずいてたのかな。アナウンサーの方がん?という感じで言ってたけど、その通り加点が全然ついてない。
    これが最後の試合だと悲しいな。
    ジャンプの難易度を下げても良いから、もうちょっと見ていたいですね。

  • 8
    ぴーちゃん  2018/02/17(土) 19:21:55  ID:efde034ad

    彼の演技は胸が苦しくなるほど美しい。
    エレガントで品があって洒脱で…
    こんなにも心惹かれる選手には二度と現れないような気がします。
    狂おしいまでの感動をありがとうございましたとお礼を言いたいです。

  • 9
    名無し(e8c5d)  2018/02/17(土) 19:24:55  ID:2c9eb6fb7

    まぁソチのときですら、4T以外の大きな武器を取得しようとしなかった(3Aの安定させFSに2回組み込むとか4Sを習得するとか)ことが原因で負けてしまった。今回も最後まで3Aは安定しなかったし、4Sも組み込めなかった。その時点で男子シングルというカテゴリーでパトリック選手がメダルや上位争いに食い込める要素はなかったと言っていい。
    結果として散々な出来だったソチのときよりSPもFSも点数を落としてしまった(特にPCSの点数が落ちていることが痛い)。これが答えなんじゃないでしょうか。
    上のコメントにもありましたが、演技やスケーティングは素晴らしいですが、「勝つ」ことに向かった姿ではなかったと思います。
    羽生選手は連覇達成しましたが、ソチで表彰台に立ったパトリック選手がメダルにかすりもせず、テン選手にいたってはフリーに進むことすらできなかった・・・。少し寂しいですね。

  • 10
    yuria  2018/02/17(土) 19:30:44  ID:ccce3bbd5

    演技始まる前から号(┳◇┳)泣
    涙が止まんなくて、目が晴れてしもうた・・・
    言葉にならないけど
    続けてくれて本当にありがとう。

    3Aからのシークエンス、一瞬転ぶかと思った。
    あんなに斜めったのに、しゅぱっとダブルつけられる。
    すごいなあ、かっこいいなあ。
    ステップはとても大きく身体を動かしていて良かったんだけど、トウで回った時バランス崩しちゃって、ショック(;△;)
    滅多にないんですが、感極まったのかな?
    でももう失敗なんてどうでもいいや。
    団体で金取れたしね。

    数年前「貴方のスケーティングとステップが大好きです!」と超下手な英語で伝えたら、綺麗なお目目をおっきくしキラキラした笑顔で「おお~サンキュー」と答えてくれました。
    団体金後、亡コルソンコーチに感謝の言葉を捧げたそうで、誠実なパトリックらしいなと思いました。

    佐野さんは2007年頃のフランス大会でパトリックをべた褒めしていました。(プログラムはローリーの四季)
    四季(ローリーとデビット)、ショパン、アランフェス、今も時々見ています(笑)
    雄大で男らしいスケーティングは何度見ても飽きないです。

    引退は寂しいです・・・すっごい虚無感(´;ω;`)
    でも、新たな人生、幸せになってほしいです。
    パトリック、大好きだよーーー
    ほんとにありがとう。

  • 11
    ツキ  2018/02/17(土) 19:34:58  ID:e96923065

    P・チャン選手、本当にお疲れ様でした!!!

    何事も限りがあり終わりがあることは自明のことですが、実際にその時が来るということは悲しいく切ないものですね。

    しかし、ワールドも選出されてましたでしょう?
    最後の最後にまた演技を観れると嬉しゅうございます!!!

  • 12
    momo  2018/02/17(土) 19:51:17  ID:24eda00b9

    これが最後の試合でしょうか。
    彼は私に「フィギュアスケートにおける表現力」を初めて教えてくれた選手です。例えば「ラ・ボエーム」、音楽の軽快なところは軽やかに、重苦しいとことは重々しく、完全に音楽に溶け込んでいました。
    表現力のあるスケーターは、よく氷上のアーティストとか、ダンサーとか、アクターとか、エンターティナーとか、いろいろな肩書を付けられるけれど、彼の場合は「スケーター」以外の肩書を付けようがありません。技術においても芸術面においても、正に卓越した「スケーター」です。
    大好きな大好きな大好きなパトリック。今まで素晴らしい演技をたくさん見せてくれてありがとう。本当にありがとう。

  • 13
    ナットウキナーゼ  2018/02/17(土) 20:26:32  ID:57da00db3

    パトリック選手、おつかれさまでした。
    ターボエンジンスケートと、こぼれんばかりの目がキラッキラ輝く笑顔をずっと見ていたかったです。
    でも、内容はどうであっても、パトリック選手がスケートの試合に向ける最後の顔が笑顔であれば何よりです。
    唯一無二のスケートを見せてくれてありがとうございました。

  • 14
    たまごかけごはん  2018/02/17(土) 22:25:21  ID:9388cf9b0

    私も演技を見ながら涙がこぼれてしまいました。
    ハレルヤのメロディーがね。思い出と共にしんみりさせるんですよね。
    3A決めましたね。よっしゃー!!!と声出ちゃいました。
    難度は低かったかもしれません。ステップに珍しくつまづく場面がありましたが、演技最初のすーーーっと流れるスケーティング。トレース眺めるだけでうっとりする。
    団体戦でOP金メダルを首にかけたパトリック選手が見られただけで、やっと報われたと心から嬉しかったです。
    世界選手権は出ないのかな?やばい、書きながらまた寂しくて泣けてきました。。。

  • 15
    フィギュア好き  2018/02/17(土) 23:46:50  ID:cb1b0a9a8

    こんなに美しいスケーティングをする子がいるのか・・・と注目して10余年。進化というとジャンプに走りがちな男子フィギュアにあって、別の角度から技術を一段推し進めた立役者であることは間違いありません。

    ハレルヤ、とても良かった。カンサスとともにあなたのスケーティングの魅力を伝えるにふさわしいプログラムでした。
    そう、ワールドの出場はどうなるのでしょうね?
    これでもう競技では見られないかもと思うと、胸が詰まる。
    本当にお疲れ様、そしてありがとう。

  • 16
    はむ  2018/02/18(日) 07:22:14  ID:2f528444d

    途中から得点や順位はもう気にならなくなってしまい、ただただこの美しい演技を目に焼き付けたいと思いました。
    ここまで続けてくれてありがとう。
    寂しいですが、ショーなどでぜひ日本にまた来てくださいね。

  • 17
     2018/02/18(日) 10:35:27  ID:930bfb89d

    横幅があり回転軸が太く速度はゆっくり。この手のジャンプはかつて教科書ジャンプとされていたが。この飛び方には限界があるのだろう。とくに年齢いってしまうと。高難度のジャンプ習得は
    やはり、羽生や今の若手のように身体が細く回転軸も細いそして回転速度がはやい高さのあるジャンプってのが支流で美しいジャンプなんだな。人間の目なんてものは簡単にだませるってこった。

  • 18
    ポムポム  2018/02/18(日) 13:51:35  ID:b6610c8cc

    誰もが認める、素人だってわかる世界一のスケーティングなのに、SSは全体の4位か。この競技のわからないところだ。
    この衣装はシンプルで、赤と黒の上下で顔写りもよく、よかった。ショートもフリーも歌付きの音楽でさわやかな感じで、どちらか違う曲想を選んでも、と思ったけれど、カナダの人にとって、「ハレルヤ」は思い入れがあるのですか。
    長い間、芸術的なスケーティングを見せてくれてありがとうです。

  • 19
    シジフォス  2018/02/18(日) 16:12:16  ID:07571f137

    Pチャンお疲れ様でした。
    ちょっとマジでお疲れがフリー演技に出ちゃったかな。いつものスケーティングの雄大さが若干こじんまりしてたかな。
    でも、3Aは2本とも何とか決まりました!
    ソチ後の進化を五輪でちゃんと見せてくれてありがとう。

    でもこれで試合での勇姿はもう見られないのかな?哀しすぎる。。。(;_・)

  • 20
    カカ  2018/02/18(日) 17:33:13  ID:f613274a5

    素晴らしいスケーター

    スケーターらしいスケーター

    本物のスケーター

    涙が出ました。今までありがとう。

  • 21
    シューアイス  2018/02/18(日) 18:24:52  ID:65616034c

    男子シングルではパトリック選手とコリャダ選手が団体戦からフル出場。
    パトリック選手が終盤のステップで珍しく躓いたのはさすがに疲れが出てしまったのかなと思いましたが、それでも美しい演技でした。
    パトリック選手のスケートは究極の美。それは演技を見ているうちに点数がどうの技の難易度がどうのと考えることさえ無意味に思えてしまうほどです。

    かつて怖いもの知らずのように見えた絶対王者が実はものすごくピュアで繊細な人なんだと、随分後になって知りました。今シーズンは一時モチベーションを失ってしまったかのようで心が痛みましたが、彼は最後に自分の世界を見せてくれました。単なる技術の組み合わせではなく、氷の上だからこそ表現可能なあらゆる形の美しさを見る人の記憶に残して行ってくれました。

    彼ぐらいの年齢になると、どのような攻め方をするかという事よりも、選手としてどのように競技人生を全うすべきかという事を考るようになるものなのかも知れません。大会前の記事(2/7 時事通信社)の中の彼の言葉には、4回転は見てわくわくするけれど、プログラムの9割は技のつなぎ、ジャンプの間の表現を楽しみたいとありました。残りの時間を何に捧げるのか、考え続けて出した答えではなかったかと思っています。
    寂しいけれど、彼自身が決めた区切りを受け入れなければならない時が来てしまいました。
    今までお疲れ様、そしてありがとう。

    しばらくは演技途中の微笑みを思い出す度に、涙が溢れてしまいそうですが…

  • 22
    たまやん  2018/02/18(日) 23:06:51  ID:3ba40f23a

    改めてスケーティングの美しさにうっとり!
    力任せに滑る選手が多い中でそんなに氷を蹴ってないのにスーッと滑る。
    見てて気持ち良い。

    彼の誠実な人柄は瞳の美しさに現れてますね。
    きっとアフターライフも素晴らしいものになる
    と信じます。