エリザヴェート・トゥルシンバエワ 四大陸選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

台湾・台北(Taipei)で開催された「2018年四大陸フィギュアスケート選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2018)」、カザフスタン代表-エリザヴェート・トゥルシンバエワ(Elizabet TURSYNBAEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月24日
曲名:ジョルジュ・ビゼー 歌劇『カルメン』より  (Carmen by Georges Bizet performed by David Garrett )
技術点:27.17
構成点:29.35
合計:56.52

フリー
David Garrett

台湾開催2018年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2017年 1月22日 - 1月28日

(アメリカ英語)

(解説なし)

『エリザヴェート・トゥルシンバエワ 四大陸選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    sui  2018/01/25(木) 09:20:19  ID:ce0b25a7d

    エリザベータ
    凄く良かったのに点数が出なかったのですね。
    年齢の割に幼児体型っぽいところが良くないのかな・・・謎
    このSP彼女によく合ってる!
    平昌も楽しみ♪

  • 2
     2018/01/25(木) 16:46:19  ID:b45269a71

    ループに変えてきました。
    後半の3 S-3Tはテッパンなのに残念
    このプログラムも衣装もヘアスタイルもいいなぁと思います。
    マミーはさすがに静かでした。