ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ 欧州選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

ロシア・モスクワ(Moscow)で開催された競技会「2018年欧州フィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2018)」、フランス代表-ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ組(Vanessa JAMES / Morgan CIPRES)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年1月18日
曲名:ア・グレイト・ビッグ・ワールド&クリスティーナ・アギレラ 「セイ・サムシング」  (Say Something by A Great Big World & Christina Aguilera)
技術点:63.62
構成点:71.03
合計:134.65

ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2018年 1月15日 - 1月21日

(ロシア語)

(アメリカ英語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ 欧州選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    しろくま  2018/01/19(金) 20:42:20  ID:361b1a8c2

    0.01点差(泣)あぁ..
    でもまだまだ!オリンピックがあるからーっ
    PCoSp4?あの斜めの態勢で軸とるのむずかしそう

  • 2
    パリン  2018/01/20(土) 06:21:55  ID:51c661489

    ショートで1位の折り返し、触れるほどの緊張で迎えたフリーは、やはり、硬さからのミス続きで…。キスクラで頭を抱えていたモルガンは、オリンピックに向かってのポジティブな反省をしていたんだよね、と信じたい。Allez les Français!

  • 3
    ぎん  2018/01/20(土) 14:12:30  ID:7e12d6464

    落ち込むモルガンの手を引っ張るヴァネッサの仕草がいいね。
    1位から僅差の4位は残念だったけど、次頑張って欲しい。