エラッジ・バルデ カナダ選手権2018 フリー演技 (解説:カナダ英語)

カナダ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver, BC)で開催された「2018年カナダフィギュアスケート選手権(2018 Canadian Tire National Skating Championships)」、、エラッジ・バルデ (Elladj BALDE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年1月13日
曲名:オーティス・レディング 「愛しすぎて」 ~ ジェームス・ブラウン & ジェイビーズ 「ゲット・アップ・オファ・ザット・シング」 ~ リオン・ブリッジズ「カミング・ホーム」 ~ マーク・ロンソン/ブルーノ・マーズ「アップタウン・ファンク」 (I’ve Been Loving You Too Long by Otis Redding + Get Up Offa That Thing / Release The Pressure by James Brown, The J.B.’s + Coming Home by Leon Bridges + Uptown Funk by Mark Ronson feat. Bruno Mars )
技術点: 75.99
構成点: 89.38
合計: 165.37

Otis Blue
オーティス・レディング

カミング・ホーム (Japan Version)
リオン・ブリッジズ

アップタウン・スペシャル (Japan Version)
マーク・ロンソン

2018年カナダフィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2018年 1月8日 - 1月14日

『エラッジ・バルデ カナダ選手権2018 フリー演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (5件)

  • 1
     2018/01/14(日) 21:32:39  ID:8d86a7515

    ハハハハハ! うまいなあ~、観客も踊りだしそう。
    オリンピックにエキシビ要員でも良いので出て頂きたいです!

  • 2
    プクプク  2018/01/14(日) 23:01:02  ID:8f1b66db0

    ブルーノマーズで大盛り上がりでしたね。エキシビションでもやってたけど、お似合いのプログラムです。笑顔がよかった!
    国内大会、それぞれの目標、気持ちが伝わってきて、こちらも熱くなります。
    メッシング選手、いい人だなぁ。

  • 3
    Vs  2018/01/15(月) 23:36:51  ID:11c4386d1

    出だしでEXかと一瞬。
    存在感ある選手、カナダならでは。
    日本では競技でこんな雰囲気出せる人は皆無(たぶん)。

  • 4
    くりゆき  2018/01/16(火) 00:39:18  ID:e47290790

    楽しい。
    確かにこの雰囲気は日本人選手には作れない(笑

  • 5
    みーあ  2018/01/17(水) 13:14:12  ID:d164fa7ec

    もう、なんていうか…
    会場全体にバルデ選手のスケートに対する愛と、観客のバルデ選手とスケートに対する愛で溢れてた。
    こんな雰囲気、世界中見たってなかなか無いよ…。
    あっという間にプログラムが終わっちゃったって感じるぐらい楽しかった。