ケヴィン・レイノルズ カナダ選手権2018 ショート演技 (解説:カナダ英語)

カナダ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver, BC)で開催された「2018年カナダフィギュアスケート選手権(2018 Canadian Tire National Skating Championships)」、ケヴィン・レイノルズ(Kevin REYNOLDS)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月12日
曲名:アート・ブレイキー 「モーニン」 (Moanin’ by Art Blakey)
技術点: 45.35
構成点: 40.85
合計: 86.20

Moanin’
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

2018年カナダフィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2018年 1月8日 - 1月14日

(アメリカ英語)

『ケヴィン・レイノルズ カナダ選手権2018 ショート演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (4件)

  • 1
     2018/01/13(土) 15:30:34  ID:102b944d5

    3 S-3Tは4 Sだったんですよね
    3A、素晴らしい
    4T美、フリーも頑張って!

  • 2
    シューアイス  2018/01/13(土) 16:28:09  ID:f46b68ced

    このプロ好きです♪
    最初は「モーニン」、渋いな(笑)と思いましたが、独特のリズムを刻むこの曲によく合わせていますね。音のアクセントにもよく合った振付です。
    後半4回転、鮮やかでした!

  • 3
    ナットウキナーゼ  2018/01/13(土) 20:24:27  ID:3bc05f0cd

    ケヴィン選手、前より上がり調子に見えてほっとしました。
    音楽に対しての体の表現がぴったりで、この曲への思い入れも伝わってきます。
    フリーもリラックスして滑れますように!

  • 4
    傍観者  2018/01/13(土) 20:51:44  ID:83841719d

    日本のファンはケヴィンを忘れない。ジェイソンを忘れないように。そのジェイソンはまさかの落選・・。
    でもケヴィン、君には希望がある。フリーもこの調子で。長くてつらい時期をここで終らせるんだ、そして、OPへ行くんだ!! もう一息で届くよ、頑張れ、ケヴィン!!!!