テッサ・バーチュー&スコット・モイア カナダ選手権2018 ショート演技 (解説:カナダ英語)

カナダ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver, BC)で開催された「2018年カナダフィギュアスケート選手権(2018 Canadian Tire National Skating Championships)」、テッサ・バーチュー&スコット・モイア組(Tessa VIRTUE / Scott MOIR)のショートダンス演技の動画です。


Date:2018年1月12日
曲名:ローリング・ストーン 「悪魔を憐れむ歌」 ~ イーグルス「ホテル・カリフォルニア」 ~ 「Why Don’t You and I 」(Sympathy for the Devil by the Rolling Stones + Hotel California by The Eagles + You and I by Carlos Santana)
技術点: 45.30
構成点: 39.82
合計: 85.12

2018年カナダフィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2018年 1月8日 - 1月14日

『テッサ・バーチュー&スコット・モイア カナダ選手権2018 ショート演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    915  2018/01/13(土) 10:04:36  ID:8031c100a

    今季一番いい出来かも。
    冒頭女性が前向きで音楽アレンジも加えたみたい。衣装黒に戻した。
    キーポイント3は両者ともにフラットエッジでちょい怪しい。やっぱり全盛期よりはスケーティングの豪快さとか爽快さは落ちたと思う。凄く円やか上手に無難に纏まっている印象。

  • 2
     2018/01/13(土) 15:05:25  ID:102b944d5

    ホテルカリフォルニア〜♪
    難しいことは全然わからないですが
    このプログラム、テッサさん好きです

  • 3
    もう一人の通りすがり  2018/01/14(日) 01:32:22  ID:ac8590e2f

    演技前長いことハグしている様子がありましたが、目の前でポジェの失敗もあったし、ファイナルでパパシゼに追い抜かれてしまったりで不安やプレッシャーもあったんでしょうね。演技が始まってしまうとそんな事みじんも感じさせずいつものようにキレよく魅力満載で素敵でした。テッサって、こんなに濃い化粧しても、獣的衣装着ても、それでも絶対的な愛らしさがあって目が離せないです!

  • 4
    島暮らし  2018/01/14(日) 06:07:11  ID:84eebc03c

    amazing! 魅せてくれますね!
    最初の振りがカッコいい!と思ったら、変えてるんですね。
    正面向いてるこっちの方がテッサが映えて素敵だわあ。
    今更比較するのも野暮だけど、GPFでこの演技だったらどうだったのかな〜。
    衣装をHNK杯までの黒に戻したのはゲン担ぎかな。キラキラ、ゴールドのこっちの方でオリンピックに出て欲しいです。