マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー 全米選手権2018 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ(San Jose, CA)で開催された「2018年全米フィギュアスケート選手権(2018 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー組(Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年1月7日
曲名:ラグ・アンド・ボーン・マン 「Across the Sky」 ~  ベス・ハート「Caught Out in the Rain」 (Across the Sky – Instrumental by Rag N’Bone Man + Caught Out in the Rain by Beth Hart)
技術点:59.77
構成点:58.25
合計:118.02

2018年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 12月29日 ~ 2018年1月8日

『マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー 全米選手権2018 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (6件)

  • 1
    しろくま  2018/01/08(月) 09:25:06  ID:105c020a8

    全米初優勝おめでとう〜
    演技はじまる時のハベル姐さんの表情ったら!超美人さん
    このFDほんと、かっこいいです
    終盤かなりの迫力で見応えありましたね。
    OP表彰台もありそうです

  • 2
    島暮らし  2018/01/08(月) 11:56:29  ID:15d43be67

    祝!優勝
    滑り出しから、いつもはジゴロに見えてしまう(ごめんなさい!)ザックさんが頼もしく見えるじゃないですか!
    いやー、今回はキマってました。
    迫力ありましたもん。
    マイアを好きなわたしも納得です。
    しかしこの2人、ハリウッドスターみたいです。

  • 3
    タロウ  2018/01/08(月) 12:15:15  ID:cb00e291b

    このプログラム、とても似合っていて素敵です!優勝おめでとうとございます!!

  • 4
    あおら  2018/01/08(月) 13:10:59  ID:b0ab73c5f

    SPもそうですが、出だしからすごくカッコいいです。
    後半に向けて盛り上がるところも、よくできたプログラム。
    結局、演技構成点の差で他2チームから僅差で抜け出たのね。
    まさに表現面の戦略がピタッとハマった感じ。
    既視感のあるシブタニチームよりプログラムも新鮮、金髪振り乱しセクシー路線のブルースときたら、全米の観客も大喜びですわ。

  • 5
    classic  2018/01/08(月) 16:51:43  ID:b6dcc7ba2

    うっ。。。順位が決まった裏でのシブタニ兄弟のリアクションに思わずアナウンサー?の男性が低く、ぐっと抑えた声で、見て、と言っているように聞こえますが、オリンピックに行けたらいいという感じでは無さそうですね。アメリカのアイスダンスの世界の競争は熾烈なんですね、きっと。それにしてもアレックスの目が・・・大丈夫かなあシブタニ兄弟。チョック達も漫画でよくある様な感じで顔が暗ーくなって固まっていた様に見えたし。でも3組0,52点差のいい勝負でした。オリンピックではこの3組がどんな順位になるのか楽しみになって来ました。
    あ、ハベルさん、かっこいいプログラムなのでもっとかっこよく見せるために髪型と衣装を少し変えてみても良いかもと思いました。オリンピック頑張って下さい。

  • 6
    なっこさん  2018/01/08(月) 19:13:30  ID:bfe1c4793

    魅惑のプログラムですね!
     かっこいい、セクシー、 スピードもすごい。。。