アレキサンダー・ジョンソン 全米選手権2018 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ(San Jose, CA)で開催された「2018年全米フィギュアスケート選手権(2018 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、アレキサンダー・ジョンソン(Alexander Johnson)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月6日
曲名:ピーター・ガブリエル 「In Your Eyes」   (In Your Eyes by Peter Gabriel)

技術点:75.44
構成点:77.58
合計:153.02

2018年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 12月29日 ~ 2018年1月8日

『アレキサンダー・ジョンソン 全米選手権2018 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    flower  2018/01/08(月) 13:14:26  ID:b429b7bac

    初めて見た時にいいなと思って、それから毎年全米で楽しみにしている選手です。
    疾走感溢れる繊細で美しいスケーティングや、流れるような甘美で独特な身体表現に魅了されます。
    洗練された表現に溶け込むようにジャンプや他のエレメンツが入っていて、大技はありませんが彼の魅せるスケートに惹きこまれます。スパイラルも美しい。
    3Lz-lo-3Fもこの選手ならでは、とても珍しいです。
    今回もT.ディクソンさん振付だと思いますが、相変わらずセンスよくて、アレックスの良さが生かされているなあと感じます。
    いつまで現役を続けてくれるかわかりませんが、出来るだけ永く彼のスケートが観られるといいなと思っています。
    管理人さま、動画のUPありがとうございました。

  • 2
    アマベ  2018/01/23(火) 11:47:40  ID:cc7dbb1b2

    私もアレックスの流れるような美しいスケーティングが大好きです。今年はSPもFPも大人の男の余裕というか、色気も加わり個性的で本当に素敵でしたねー。もっと沢山の人に彼のスケートを見てほしいです。