ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・カリフォルニア州ミズーリ州サンノゼ(San Jose, CA)で開催された「2018年全米フィギュアスケート選手権(2018 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー(Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER)のショートダンス演技の動画です。


Date:2018年1月5日
曲名:Samba: Get Busy by Sean Paul + Rhumba: Soha Mil Paso by Isabelle & Felicien + Samba: Fire Ball by Pitbull

技術点:39.38
構成点:33.80
合計:73.18

2018年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 12月29日 ~ 2018年1月8日

『ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    あおら  2018/01/06(土) 11:13:48  ID:61e20c9c3

    この演技は勢いがあって、息もピッタリで好きですね。
    最後にサプライズ!楽しめました。

  • 2
    島暮らし  2018/01/06(土) 19:02:37  ID:ef2c308f1

    元気で楽しくてみていて気持ちいいです。
    将来が楽しみな2人です。

  • 3
    Da Capo  2018/01/07(日) 11:00:36  ID:d130b721e

    カップル競技のトップ選手の中では、おそらく一番 男女の身長差がないカップルでしょうか?ペアのスイハン組もそうだけど、この組も本当にスゴイと思います。

    おそらく他国だったら 五輪の代表になってもおかしくないレベルのカップルだと思うのに、いかんせん米アイスダンス全体のレベルが高すぎて。。。

    FDの愛の夢は大好きなので、頑張って欲しいな〜。なかなか上位の3組は抜けなくても、ぜひぜひ四大陸に…(祈)