グラント・ホッホスタイン 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ(San Jose, CA)で開催された「2018年全米フィギュアスケート選手権(2018 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、グラント・ホッホスタイン(Grant HOCHSTEIN)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月4日
曲名:ユアン・マクレガー 映画『ムーランルージュ』より「ユア・ソング」  (Your Song by Elton John, performed by Ewan McGregor)
技術点:50.64
構成点:41.54
合計:92.18

ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラック


2018年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 12月29日 ~ 2018年1月8日

『グラント・ホッホスタイン 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (6件)

  • 1
     2018/01/05(金) 18:03:20  ID:ba913e396

    ホクスタインさん、渾身の演技でした!
    やっぱり男は黙って4回転だと私は思います。
    杉田さんはもっと点数が出ると思ってたんじゃないのかな

  • 2
    あき  2018/01/05(金) 22:47:57  ID:0f02f728f

    素晴らしい演技に涙が出ました。愛が溢れてる!!!
    フリーで4回転を2本決めたら代表争いがわからなくなりそう。アメリカ男子も枠が足りないですね。

  • 3
    勇名トラ  2018/01/06(土) 01:21:36  ID:002175945

    素晴らしい!!

    キャロラインへの愛に溢れたプログラム、個人的には今日のNo. 1でした。
    Jスポのお二人の反応も、ホクスタインさんの演技に1番魅き込まれていたような。

    全体の点数の出方を思えば、95点くらい出して欲しかったわ〜

    フリーも、オリンピックとか点数のことは考えず、キャロラインのことだけ考えて滑り切ってください!そうすれば自ずと結果はついてくるでしょう!!

  • 4
    まな  2018/01/22(月) 15:56:38  ID:aab2e84e4

    なんて素晴らしい演技‼️
    大好きで、もう何度も再生、リピートしています。

    ロマンチックで且つ力強く、愛に溢れてドラマチック。愛する人がいること、そしてその人から愛されていることが人をこの様に強くし、自信に満ち溢れさせるんですね。正に愛の賛歌。
    キャロライン・ジャン選手、むちゃくちゃ幸せ者じゃないですか!

    今年の全米男子シングルSPに於いて、4回転ジャンプを入れた構成で、唯一ノーミスだったのが彼でした。
    27歳、最後の全米。
    コーチをもうるっとさせる最高の、集大成の演技。
    全米での過去最高位は2年連続の4位だそうで、いや、この際台乗りしちゃって、選考を難しくしてしまっていいんじゃないの⁉︎ と思ったらマイナー選手が…
    そして代表選考。他国の事ながら、補欠順位含めて、なぜ??
    で、その後、結局ホクスタイン選手が四大陸に出場なのは嬉しいです。最後の試合になるのでしょうか?他にもそういう選手、何人かいますよね。ナショナルから間がない人もいるけれど、それぞれが納得いく演技ができることを願っています。
    そしてホクスタイン選手には、台北でもう一度愛を叫んでほしい‼️

  • 5
     2018/08/05(日) 00:26:21  ID:f9a622d3f

    マイナーさんもホクスタインさんも
    何故にこんなにP C Sが低いのか悲しいです。
    本格的にコーチをされるそうで
    またキスクラで会えたら嬉しいです。
    キャロラインとどうかお幸せに
    可愛いニャンコもまた見たいです。

  • 6
    まな  2018/08/07(火) 18:08:20  ID:d1c525c7a

    ホクスタインさんの正式な引退発表を受け、この演技がまた見たくなって来ました。ここでは見られなくなっているけど他所で見られて、再び暖かい気持ちと幸せな気分に満たされてます。
    キャロラインさんとは結婚されたんですよね。彼女は現役続行でしょうか。でも既に一緒に後進の指導はされてるようですね。美しいスケーティングとスケートへの愛が滲み出ているホクスタインさんとキャロラインさんが指導するリンク。想像するだけで愛を感じます。
    おふたりに、そしてそれぞれの今後のスケート人生に幸多かれ、と願います。

    咲さんがおっしゃってる猫ちゃんたち、むちゃかわ!