三宅星南 全日本選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、三宅星南 (Sena MIYAKE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年12月24日
曲名:クロード=ミシェル・シェーンベルグ 『レ・ミゼラブル』より    (Les Misérables by Claude-Michel Schonberg)
技術点:62.30
構成点:68.88
合計:131.18

レ・ミゼラブル~サウンドトラック<デラックス・エディション
レ・ミゼラブル キャスト


Symphonic Pieces from Les Mis・rables and Miss Saigon
Bournemouth Symphony Orchestra & Seann Alderking


東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨、女子シングルは宮原知子が優勝。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『三宅星南 全日本選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    もぐさぬここ  2017/12/24(日) 21:29:35  ID:62cdf28d1

    後半いつもとっても辛そう。もっと体力つけないとね。

  • 2
     2017/12/24(日) 21:55:38  ID:e6203af9e

    シニアのプラス30秒、想像以上にきつかったみたいだね、、、みんな通る道だよ。長い手足を動かすだけで体力削られちゃう成長段階なんだろうけど、頑張って突破してくれ、、、、じゃないと下がすぐそこまで来てるぞ。

  • 3
    よつば  2017/12/24(日) 22:18:11  ID:7cc954141

    星南君お疲れさまでした。

    15歳になって大人っぽくなり、イケメン度もアップですね。
    歌子先生の指導の下今後もっと伸びっていってほしいと思います。
    体力強化も図っていくのではないかと思います、。
    今後も応援します。

  • 4
    リンゴ  2017/12/25(月) 23:09:12  ID:d964dc55d

    可愛いジュニアの姿から、あっと言う間に青年になりました。男子の成長期は、1ヶ月に1cmぐらい伸びる子もいるからかなり急スピードで成長したんでしょうね。そのせいで去年はジャンプも安定してなかったように思いますが、この全日本の滑りは悪くないと思いました。もともとジュニアの時から自分の世界を表現できていたように思うので(偉そうですみません)、スタミナを付けてジャンプが安定すると、トップクラスに仲間入りできると思います。