櫛田一樹 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、櫛田一樹 (Kazuki KUSHIDA )ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年12月22日
曲名:「レイエンダ」 (Leyenda )
技術点:30.63
構成点:29.43
合計:60.06

東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨、女子シングルは宮原知子が優勝。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『櫛田一樹 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (1件)

  • 1
    TB  2017/12/23(土) 07:18:52  ID:cdf1c72ce

    高校生とは思えないオーラですね。渋い。
    林コーチの所の選手はジャンプ以外ももっと見ていたいと感じる選手が多いです。
    聞こえてきた「楽しかった」という言葉が素敵で、なんだか初心に帰りました。