中村優 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、中村優 (Shu NAKAMURA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年12月22日
曲名:「エリナー・リグビー」(Eleanor Rigby)

技術点:31.09
構成点:34.66
合計:65.75

東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨、女子シングルは宮原知子が優勝。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『中村優 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    S  2017/12/22(金) 21:16:30  ID:945ba682c

     点数は伸びなかったけど、物凄くよかったぞ。
     今季、スケオタさんの観戦評がぐんぐん上がってたので、期待してたんだけど、、、、ここまでの滑りをするようになってたのか。色気満載の演技だった。どこの国際大会出しても恥ずかしくない。
     ただ、だからこそのジャンプ、とも言える。ジャンプに自信が持てれば、滑りももっと気持ちが入るはず。期待大です。

  • 2
    pochabara  2017/12/23(土) 12:42:19  ID:7bb908349

    バイオリンのアップテンポな演奏とボーカルの質が合わなそうで合う面白い組み合わせ。ジェフリーバトルの振り付け、磨けば素敵になりそう。
    中村選手は私のなかでは無表情なイメージ。もう少し表情とか手の所作も研究して欲しいです。

  • 3
    つらら  2017/12/24(日) 00:54:15  ID:30b54abc6

    フリーもガンバです。

    北海道から応援してます。