[棄権]アシュリー・ワグナー スケートアメリカ2017 フリー演技 (解説:アメリカ英語・イギリス英語)

2017年グランプリシリーズ第六戦、アメリカ・ニューヨーク州レークプラシッド(Lake Placid, NY)で開催された「スケートアメリカ2017(ISU Grand Prix of Figure Skating 2017 Skate America)」、アメリカ代表-アシュリー・ワグナー(Ashley WAGNER)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年11月26日
曲名:ニコール・キッドマン 映画『ムーランルージュ』より (Diamonds (from “Moulin Rouge” soundtrack) + One Day I’ll Fly Away (from “Moulin Rouge” soundtrack) + The Show Must Go On (from “Moulin Rouge” soundtrack))
技術点:
構成点:
合計:

ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラック

アメリカ ニューヨーク州レークプラシッド開催  ISUグランプリシリーズ第6戦 スケートアメリカ2017の出場選手・日程・結果。日本からは無良崇人、宮原知子、坂本花織らが出場。

(アメリカ英語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(インタビュー)

『[棄権]アシュリー・ワグナー スケートアメリカ2017 フリー演技 (解説:アメリカ英語・イギリス英語)』へのコメント (20件)

  • 1
    Lara  2017/11/27(月) 08:31:45  ID:40bf5145e

    NBC とのインタビューより。
    アシュリーの姉御はかかとのインフェクションで、ここに来る前10日ほど練習を休んだそうです。ショートもフリーも気合で痛みを乗り越えて頑張ろうと思った。棄権するのはすごく悔しいが(ファイナルにもいけなくなるし)結局のところナショナルズで勝つこと(つまりオリンピックに選ばれること)がもっと大事だから、痛みをこらえてここで演技を続け、さらに怪我をひどくするようなことはしたくはない。涙目と涙声でした。
    タラとジョニーは(どっちか忘れたけど)もっと早く棄権するか、頑張ってやり通すかどっちかにするべきだった、と言ってました。

  • 2
    るい  2017/11/27(月) 09:04:26  ID:300d5bbe4

    訳、ありがとうございます。

    自国開催、ギリギリまで決断伸ばしもわかるような。
    それにしても怪我、男女多くない?
    選手の皆さんの心情いかばかりか。

  • 3
    supona  2017/11/27(月) 09:25:14  ID:97262429e

    アシュリーが棄権するなんてよっぽどの事。
    調子が悪くてもやりぬきそうだから。
    WDってなっていたので、派手なこけ方したりするのかなと思って観てたけど、ジャンプもスピンもこなしていはいたのね。

    オリンピック、そりゃそっちが大事ね。
    ソチも出たけど、全米ではギリギリで涙したし。
    今回は女王に返り咲いて堂々と平昌へ行けるのを願っています。

  • 4
    ここあ  2017/11/27(月) 09:41:49  ID:7699c5c69

    気合のアシュリーが途中棄権とは、よほどのこと。ファイナルへの思い入れもあるだろうし、できることなら続けたかったであろう。でも賢明な判断だったと思う。若くはないから怪我とうまく付き合っていかないといけないし、アメリカは全米一発勝負だから、そちらに照準を合わせて調整して欲しい。

  • 5
    あおら  2017/11/27(月) 09:43:44  ID:b9e97c3cf

    好意的に見れば、テネル選手が表彰台確実のすばらしい演技だったので、無理に自分ががんばらなくてもアメリカの観客は納得してくれると判断したのでしょう。
    別の味方をすれば、1位を取れる可能性がほぼなくなったので、モチベが落ちたということかな?

  • 6
    まりごっく  2017/11/27(月) 10:08:39  ID:11ebaaff4

    ワグナー選手は ankle: 足首にトラブルがあると言われていて、ショート前からバックステージでのウォームアップ中に足首に寄った映像があり、演技では右の靴からテープがはみ出してた。
    演技後、アルトゥニアンにどうした?と聞かれて疲れたと答えた後、インタビューで双方が足首にサラッと触れていた。
    そういう前段があったから、演技中断にも英米解説は落ち着いて足首の問題だろうと説明している。
    本人は、感染症で抗生物質を処方されたが痛い、試合を棄権するのは初めて、と半ベソ。

    ここで上げられた NBC 動画のタラ&ジョニーは、現地入りして思い切り激しい練習をしてたし、今まで何を言われても戦ってきたワグナー選手がここで棄権するのは驚く。
    でも、ソチに出たゴールド選手やエドムンズ選手がイマイチの状況では、トップ米女子には出るなら勝つことが求められるが、全米と五輪が勝負だから、
    と理解を示している。

    そもそも今季、ワグナー選手は GPS より全米に集中したがってると言われていた。
    それが後進が不甲斐なく、テレビ的スポンサー的に、GPF が地元開催なのに女子も羽生選手も出ない!と日本で騒いでたのと同じピンチな状態だった。
    アルトゥニアンのびみょーな口ぶりでお察し。
    タラの五輪行くかもとゆーいきなりの推しに、ビビらず応えたテネル選手が今大会の殊勲賞。

  • 7
    u  2017/11/27(月) 10:32:04  ID:821250cdc

    ショートのあの演技はやはりというきがした
    早くなおして五輪にでてほしいものだ

  • 8
    壱川蛇蔵  2017/11/27(月) 10:42:29  ID:5c1a048bb

    明るいノリノリのアシュリー選手が好きなので、これはちょっと悲しい。
    早く治して欲しい。

  • 9
    すずs  2017/11/27(月) 11:00:30  ID:a391679b3

    アシュリーも棄権とは…(涙)

    頑張り屋で熱い心を持ったファイターのアシュリーが試合の途中で棄権するとは、よほどのことだと思います。SPもスピードもなかったし、エッジの使い方もスピンもいつもと全然違い、滑りにも踊りにもいつもほどの覇気がなく気になってましたが、怪我と知り納得。一番悔しいのは本人ですよね。

    ずっとアメリカ女子を引っ張ってきたアシュリーだからこそ、ナショナルやオリンピックに照準を合わせるべく、怪我を治して万全の状態で演技できるようになって欲しい。ホント、見かけの華やかさとは裏腹に、怪我がつきものという過酷なスポーツだなと思います。だからこそ、私はどのスケーターも好きだし、みんなを尊敬しています。常人にはなかなかできない、生半可な気持ちで続けられる競技ではないので。早く良くなっていつもの素敵なアシュリーの姿が見られることを心から願っています。

  • 10
    yuria  2017/11/27(月) 13:36:44  ID:52655539e

    ああ・・・アシュリー (;△;)
    このプロ、ドラマチックだし、ニコール・キッドマンの歌声・美貌がアシュリーの美しさと重なって大好きなんです。

    >タラとジョニーは、もっと早く棄権するか、頑張ってやり通すか
    そうなんだけどね・・
    スタート時の彼女の表情からすると、やり抜く意思でのぞんだと私には思えるんですが、難しかったのでしょう(涙)
    丁寧に挨拶し、目線を下にして去っていく姿が切ないです(≧д≦)

    良くなって下さいね。
    全米と五輪で、美しく強い姿が見れることを願っています。

  • 11
    yuki  2017/11/27(月) 14:44:18  ID:ea65211ba

    大好きなスケーターが怪我のため棄権をした。何人目だろうか。今シーズンのGPは本当に呪われてるようだ。GPFで何も起こらないことを祈る。
    アシュリー、そして怪我をしている選手たちの早期の回復を願っている。

  • 12
    くま  2017/11/27(月) 17:49:33  ID:7e152a319

    アシュリーが棄権なんて珍しい。ライストで見ていて驚きました。私も最後まで滑り切ると思って見ていましたが、激痛だったんですね、、、直後のインタで泣きそうな彼女を見ているととても辛くなりました。全米、そして五輪でいい演技が見られることを願っています。

  • 13
    Disney 鴨  2017/11/27(月) 18:08:16  ID:cc07dff10

    ここあさん
    アメリカは、ソチ五輪から、代表選考に際して、それまでの一発選考を辞めて、実績を考慮するようになりました。そのため、ソチ五輪前の全米で4位になった、アシュリー姉さんは、ソチ五輪代表に選ばれました。

  • 14
    ミミ  2017/11/27(月) 19:49:35  ID:bf2be737f

    安藤選手の世界選手権の途中棄権を思い出した方は、少なくないと思います。その次に控えてた選手が世界選手権初出場のワグナー選手。
    アメリカが2枠になってしまい、東アジア勢の台頭でなかなか3枠に戻すことができなかった。初の五輪シーズンGPFに出場しながら、五輪には出場できませんでした。
    3回目の五輪シーズン、自分の予想では、ワグナー選手は、五輪で個人メダルがとれるかもしれません。回転不足はもう怖くはありません。
    プレ五輪シーズンの世界選手権の3枠死守は、アメリカスケ連も評価していると思う。

  • 15
     2017/11/27(月) 23:48:28  ID:17c4f75f8

    メドべちゃんも怪我でアシュリー姐さんも怪我で、、
    ロシア、アメリカのエースが怪我とは(;´д`)
    日本のエースの知子ちゃんは復活してきたけど、、
    そういえば中国のジジュンちゃんは?
    怪我人多すぎ。。
    アシュリー姐さんには是非ともオリンピック出て欲しい。

  • 16
    なか  2017/11/28(火) 08:38:46  ID:7196d52ac

    アシュリーが途中でやめたの見て涙が出た
    全く痛そうなそぶりを見せていなかったから、どれだけ気を張っていたのかと…
    どうぞしっかり治して全米に臨んでください

  • 17
    はる  2017/11/28(火) 09:14:57  ID:ab37bedcd

    米国の観衆ってこういうときにああいう冷たい反応するもんなんだと意外に思った。アシュリーには早くまた元気な姿を見せてほしい。

  • 18
    がんば  2017/11/29(水) 13:50:18  ID:b5910781c

    日本だと拍手で、御苦労さまって称えると思う。
    感染症でデニスがソチ前、長く休んだけど、
    間に合うといいね。
    軽い怪我でも、スケート靴で密閉されると、
    悪化しちゃいそう。

  • 19
    ノブリン  2017/12/03(日) 16:54:01  ID:cda3ffe85

    今季は怪我に苦しむ選手が多くて胸が痛みます。
    アシュリーの怪我が早く良くなりますように。
    完治して、五輪代表を勝ち取りますようお祈りいたします。
    選手全員が万全な状態でオリンピックに臨めますように。。。

    野武凛♪

  • 20
     2017/12/06(水) 07:15:27  ID:1e47f7637

    アシュリーは大丈夫そうです
    フリーのプログラムを「ララランド」に戻して
    仕上げてくるのではと思います。
    少しだけ動画で見れましたがいい感じで素敵でした。