ポリーナ・ツルスカヤ スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

2017年グランプリシリーズ第六戦、アメリカ・ニューヨーク州レークプラシッド(Lake Placid, NY)で開催された「スケートアメリカ2017(ISU Grand Prix of Figure Skating 2017 Skate America)」、ロシア代表-ポリーナ・ツルスカヤ (Polina TSURSKAYA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年11月25日
曲名:ラミン・ジャワディ 『ゲーム・オブ・スローンズ』 より  (Light of the Seven (Games of Thrones soundtrack) by Ramin Djawadi)
技術点:33.31
構成点:30.89
減点:1.00
合計:63.20

Soundtrack Highlights from Game of Thrones Season 6
L’orchestra Cinematique


アメリカ ニューヨーク州レークプラシッド開催  ISUグランプリシリーズ第6戦 スケートアメリカ2017の出場選手・日程・結果。日本からは無良崇人、宮原知子、坂本花織らが出場。

(アメリカ英語)

(中国語)

(解説なし)

『ポリーナ・ツルスカヤ スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (9件)

  • 1
    ジャガミカン  2017/11/26(日) 12:54:42  ID:0284223c4

    あーツルスカヤが失敗。残念。
    彼女の場合、ジャンプでの加点が得点にそのまま反映されるから、着氷ミスするとかなり痛いですね。
    演技自体はどんどん良くなっているんですけどね。
    あのジャンプが決まらないと、実績的に得点は伸びないですよね。
    GPFのためにはフリーで146点くらいとって2位って可能性はほぼないから、1位取るしかないですね。
    もちろん他選手のミス待ちかつ、ツルスカヤはノーミスするくらいじゃないと厳しいですね。
    苦しい展開ですね。
    ラジオノワは復調中だし、ソツコワも安定している。
    ポゴちゃんがこの大会欠場。
    ロシア3枠目がすごい熾烈な争いです。

  • 2
    yuria  2017/11/26(日) 14:56:15  ID:1536d500c

    うーーーん、ほんとジャンプミスが痛いわ。
    まっすぐ滑ったり、フォアクロスがあったりとPCSもらえない選手なので、テクニカルで稼がないと。
    フリーも少しインパクトが弱い曲なので、どこまで点を伸ばせるか。

    ラジが上海オープンで勝ちましたねー(サマリン君もね)
    ほんとロシア女子3枠目わかんないわ
    個人的にはソツコワお嬢様だと思っているんですが(願望)
    来月末のナショナルに注目ですね。
    そこをクリアし、ユーロで表彰台に乗れれば五輪はゲットできると思うんですが。

  • 3
    ジャガミカン  2017/11/26(日) 16:54:02  ID:9fdc3fcc1

    そうなんですよね。
    ラジオノワちゃんは上海オープンで、けっこう良い演技をしたんですよね。
    すさまじく加点が渋い大会だったから、もともと加点があまりもらえなかったラジオノワが勝ったとも言えるけど、ソツコワ嬢に勝ってるからラジオノワとしては大きな収穫だったでしょうね。
    それだけにツルスカヤの失敗はかなり痛い。
    ただ調子が悪くてミスしましたという感じではないので、フリーではある程度巻き返してくると思います。
    とは言えやはり彼女の今の実力で146点を出すのはほぼ無理。
    ロシアの3枠は本当に残酷。
    最大枠獲得しているけど、3枠じゃ足りません。

  • 4
    supona  2017/11/26(日) 17:32:49  ID:2fab8ac96

    ツルスカヤ選手ってジュニアのときから大注目で恐ロシアの代表格だったのに、早くに大期待された選手って大成しないのかなぁ。メドベデワはジュニアのときは3番手のイメージだったし。
    体型が似ているソツコワ選手も成長で苦しんだし、今は苦しい時期なのかな。怪我も多いし成長なのか分からないけど、ポテンシャルあるからこのまま潰れないで欲しい。

  • 5
    ジャガミカン  2017/11/26(日) 17:53:30  ID:9fdc3fcc1

    何度も失礼します。
    今確認してみたら、仮にメドベージェワが怪我で出られなければツルスカヤは2位で得点に関係なくGPF行けますね。
    もちろんこれも仮にですが、知子ちゃんか坂本さんが1位でワグナーとツルスカヤが3位以下でもメドベが怪我だと日本人がもう一人GPF出られるみたいですね。
    さらにややこしいけど、日本人選手が2位以下でツルスカヤは3位でも得点でラジオノワを上回れば、可能性ありみたいですね。
    いずれにしてもメドベが欠場すれば、ですけど怪我している選手がGPFに出るのは酷ですね。
    ツルスカヤがポイントランキング7位より上であれば、同門のメドベも無理しないですむのではないかとちょっとだけ思いますね。

  • 6
     2017/11/26(日) 17:54:02  ID:bd53fcbe2

    顔も滑りも美しいですね。
    転倒あったとしてもトップが80なら彼女は70点くらいでてよいと
    思うけどねー。

  • 7
    椅子の上の帽子  2017/11/26(日) 18:26:26  ID:daf2f99e3

    惜しかったー!詳しい情報を有難うございました。

    カロのスケーティング、リプのスピン、ヴォロノフの表現力がお手本だと読みました。がんばってください。

  • 8
    ツキ  2017/11/26(日) 22:14:45  ID:3358b35be

    やはり欲が出てきましたかね…

    故障明けでここまでよく持ち直してきた。ファイナルに出られるにこしたことないけれど今は全露が大切。
    落ち着いてFSは演技をして欲しい。

    Loは難しい入り方をしているんだけど…フリップはどうしたんでしょうか?以前は!を貰うこともあったけど今季のフリーはまだ付いていないので是非戻していただきたい!!!

  • 9
    yuria  2017/11/26(日) 22:19:28  ID:1536d500c

    メドは出ると思うんですよね、ファイナルに。
    ケガの状況はわからないけど、なにせ頑張り屋さんだし、過去の骨折も克服したらしく逆境に強いタイプに思えます。

    ツルちゃま、ジャンプミス2本続いたんで、スピン失速してしまいミスを引きづった感がありました。
    でも、エテリんところはメンタル強いんで、フリーで巻き返すと信じています。せめて3位に入ってほしい。

    ただ、五輪3枠エテリ門下生だと寂しいんで、何とかチェスカ(ラジ・ソツコワお嬢様)に食い込んでもらいたい。

    しっかし、ロシアスケ連って鬼だよな・・試合がタイト過ぎ。フランス大会終わって間もないのに上海オープンって・・