ローマン・サドフスキー スケートアメリカ2017 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

2017年グランプリシリーズ第六戦、アメリカ・ニューヨーク州レークプラシッド(Lake Placid, NY)で開催された「スケートアメリカ2017(ISU Grand Prix of Figure Skating 2017 Skate America)」、カナダ代表-ローマン・サドフスキー (Roman SADOVSKY)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2017年11月25日
曲名:クロード=ミシェル・シェーンベルグ 『レ・ミゼラブル』より  (Les Miserables by Claude-Michel Schoenberg)
技術点:57.25
構成点:73.00
減点:1.00
合計:129.25

アメリカ ニューヨーク州レークプラシッド開催  ISUグランプリシリーズ第6戦 スケートアメリカ2017の出場選手・日程・結果。日本からは無良崇人、宮原知子、坂本花織らが出場。

(アメリカ英語)

(中国語)

(解説なし)

『ローマン・サドフスキー スケートアメリカ2017 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
     2017/11/26(日) 09:25:39  ID:b473da348

    クリケットは出たのかな
    なんとか頑張って欲しい

  • 2
    るい  2017/11/26(日) 09:44:45  ID:c6af892ec

    動きがスロー映像みてるよう。
    体がコントロールしづらくなってるのかな。

    雰囲気はあるし応援したくなるんだけれど
    パトさん引退後の託せる男子になれるには今一歩。