ローマン・サドフスキー スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

2017年グランプリシリーズ第六戦、アメリカ・ニューヨーク州レークプラシッド(Lake Placid, NY)で開催された「スケートアメリカ2017(ISU Grand Prix of Figure Skating 2017 Skate America)」、カナダ代表-ローマン・サドフスキー (Roman SADOVSKY)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年11月24日
曲名:ピーター・ガンドレー 「The Vampire Masquerade」  (The Vampire Masquerade by Peter Gundry)
技術点:36.74
構成点:34.11
合計:70.85

The Edge of Darkness
Peter Gundry

アメリカ ニューヨーク州レークプラシッド開催  ISUグランプリシリーズ第6戦 スケートアメリカ2017の出場選手・日程・結果。日本からは無良崇人、宮原知子、坂本花織らが出場。

(アメリカ英語)

(解説なし)

『ローマン・サドフスキー スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    るい  2017/11/25(土) 11:05:29  ID:d4db80c75

    ロマン君、180越え、点数ではありません。
    なんとなくスピンなど羽生氏のさばきに似てる気が。

    古くからのフアンである当方、なんとか日の目を見て欲しい。

  • 2
     2017/11/25(土) 11:31:28  ID:d6fe03fc4

    スケアメ、かなり回転不足に厳しい
    転けても回り切るでないとダメなのか
    ロマン君、素晴らしい演技でしたよ。