須藤澄玲&フランシス・ブードロ・オデ ネーベルホルン杯2017 ショート演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された国際競技会「2017年ネーベルホルン杯(49th Nebelhorn Trophy 2017)」、日本代表-須藤澄玲&フランシス・ブードロ・オデ(Mari VARTMANN / Ruben BLOMMAERT)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月28日
曲名:アンドレ・リュウ 「さくら」  (Sakura (Spring Blossom) by Naotaro Moriyama, performed by Andre Rieu)
技術点:28.07
構成点:26.29
合計:54.36

The Flying Dutch Man (International Version)
アンドレ・リュウ


『須藤澄玲&フランシス・ブードロ・オデ ネーベルホルン杯2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    みわこ  2017/09/29(金) 15:34:36  ID:7e1e5f3c9

    これでオリンピック出場権を得たとしても
    すみオデ組は出場できないんですね….
    他のペアはまだまだこれからの選手達ばかりだし

    でも、こうやって素晴らしい滑りを見せてくれる
    なんか泣けてくるんだよね
    長く続けてほしいな

  • 2
    HK  2017/09/29(金) 17:23:50  ID:20c82730f

    この2人は点数関係なく感動させてくれます。
    オリンピック出場。。国籍違うカップル競技の選手達は辛いですね。。

  • 3
    さりー  2017/09/30(土) 15:44:58  ID:7d5d3c661

    流れがあって 美しいプログラム! 2人にぴったりですね。 美しい曲〜 2人らしい。