イ・ジュンヒョン ネーベルホルン杯2017 ショート演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された国際競技会「2017年ネーベルホルン杯(49th Nebelhorn Trophy 2017)」、韓国代表-イ・ジュンヒョン (June Hyoung LEE)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月28日
曲名:「Eternally」
技術点:40.01
構成点:34.36
合計:74.37

『イ・ジュンヒョン ネーベルホルン杯2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    Disney 鴨  2017/09/29(金) 10:03:27  ID:bc90ef952

    ジュンヒョン選手は、五輪出場権未獲得の国の中で3位に付けました。五輪出場権未獲得の国の中で8位のマルティネス選手との得点差は、約7点差で、点数の上がり下がりが大きい、男子シングルの場合、この得点差は、必ずしも、セーフティーリードではありませんが、FSでは、ジャンプを申告書通りに飛んで、なおかつノーミスなら、五輪出場権獲得の可能性はあると思うので、ジュンヒョン選手には、開催国の面目にかけても、FSは、ベストの演技をして欲しいですね。