スター・アンドリュース JGPオーストリア杯2017 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第2戦、オーストリアのザルツブルク(Salzburg)で開催された国際競技会「JGPオーストリア杯2017(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Cup of Austria 2017)」、アメリカ代表-スター・アンドリュース(Starr ANDREWS)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月1日
曲名:ビヨンセ 「フィーバー」  (Fever performed by Beyonce)

技術点:33.96
構成点:25.97
合計:59.93

『スター・アンドリュース JGPオーストリア杯2017 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    きあん  2017/09/02(土) 21:38:10  ID:7ff0ce0fe

    本当に素晴らしいレイバックスピンの持ち主ですね!3T+3Tも良いジャンプだったので、後はルッツのエッジエラーの修正ですかね。表現力もあって、将来もっと活躍してほしい選手です。