ロエナ・ヘンドリックス JGPオーストリア杯2017 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第2戦、オーストリアのザルツブルク(Salzburg)で開催された国際競技会「JGPオーストリア杯2017(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Cup of Austria 2017)」、ベルギー代表-ロエナ・ヘンドリックス(Loena HENDRICKX)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年9月1日
曲名:マドンナ 「フローズン」  (Frozen performed by Madonna)
技術点:27.06
構成点:24.71
合計:51.77

Ray Of Light (U.S. Version)


『ロエナ・ヘンドリックス JGPオーストリア杯2017 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    Da Capo  2017/09/02(土) 15:55:54  ID:32d4ddcac

    ロエナ選手、シニア男子のヨリック選手の妹さんなんですね。

    大人っぽくて、とても17歳には見えない〜(^^♪
    ジャンプのミスはあったけど、ソロのタケノコLzは良かった!全体に身体もよく動いて すごくカッコイイ演技でした。もうシニアカテゴリーでも良いような…?

    兄妹でベルギーフィギュアを引っ張って行って欲しいです。頑張って!