カレン・チェン 国別対抗戦2017 ショート演技 (解説:なし)

カレン・チェン 国別対抗戦2017 

東京都渋谷区の国立代々木競技場第一体育館で開催された国際競技会「世界フィギュアスケート国別対抗戦2017(ISU World Team Trophy 2017)」、アメリカ代表-カレン・チェン(Karen CHEN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年4月20日
曲名:デイヴ・グルーシン 映画「黄昏」より (On Golden Pond by Dave Grusin).
技術点:28.57
構成点:31.76
合計:60.33

東京開催、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、樋口新葉、三原舞依が出場。

(解説なし)

(解説なし)

『カレン・チェン 国別対抗戦2017 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    アド  2017/04/21(金) 12:51:58  ID:5e6b1a93f

    今季はSPもFSもジョナサン•カサーなんですね
    彼はイーグルをエグ過ぎる角度でやってたのを覚えてますが
    他の選手にも振付けしてるのでしょうか?
    カレンとジョナサンとても相性いいと思います。
    大好きなプログラム、これで見納めかと思うと
    もったいない気がします。
    カレンの美しい滑りは唯一無二、
    今季見れる最後のFSタンゴもしっかり見て
    堪能したいと思います。

  • 2
    ゆ。あらため誉  2017/04/21(金) 13:19:24  ID:d432cd7de

    初めに カレンの滑りを観た時 目を惹きつけられた。

    けど 今日は、、

    重たそうに滑っている

    うー〜ん

  • 3
    本棚の左下  2017/04/21(金) 15:44:10  ID:969522a1a

    カレンちゃん、安定しないですねー。
    でも、今シーズンはここぞという試合(全米、ワールド)でちゃんと結果を出したのが立派!

    コーナーのジャンプポイントのスタンド席から俯瞰で観戦してましたが、今回の試合ではジャンプの入りスピードは全女子選手で一番速かったように思います。
    あのスピードでジャンプを制御するのはそりゃ大変だわ、と思いました。

    応援BOXでもキスクラでもお姉さま方におされたのか少し大人しめ(可愛い♪)
    疲れもあるだろうけどフリー頑張って欲しいです。