アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ 世界選手権2017 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ 世界選手権2017

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、ペア第2位、ドイツ代表-アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ組(Aliona SAVCHENKO / Bruno MASSOT)のエキシビション演技の動画です。


Date:2017年4月2日
曲名: 映画『ロミオとジュリエット』より「愛のテーマ」 (Un Giorno Per Noi)

2017年世界フィギュアスケート選手権
フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(解説なし)

『アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ 世界選手権2017 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    まる  2017/04/02(日) 22:47:43  ID:e9b8afd5c

    今日のエキシの中で一番良かった!

  • 2
    あおら  2017/04/05(水) 00:36:12  ID:596f3d12e

    これは凄い!
    ペアのエキシビションって、競技では見られない個性的な技が随所にあって、ほんとに見応えがありますね。
    カナダペアのエキシビションもよかったですし、日本のアイスショーにもペアをもっと呼んでほしいです。