エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ 世界選手権2017 

フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「2017年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2017)」、ロシア代表-エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ組(Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年3月29日
曲名:ディミー・キャット「グラム」  (Glam (Electro Swing Remix) by Dimie Cat)
技術点:43.51
構成点:35.86
合計:79.37

The Best of Electro Swing!
VARIOUS


2017年世界フィギュアスケート選手権
フィンランド開催、2017年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、本郷理華、樋口新葉、三原舞依が出場。

(ロシア語)

(イギリス英語)

『エフゲーニヤ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ 世界選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (2件)

  • 1
     2017/03/30(木) 12:55:51  ID:fcb6ef839

    直前に怪我をして何針も縫ったペアでしょうか
    すごいな〜 すごい精神力
    解説のタラソワさんも叫んでましたね。
    ペアも怪我が多いと聞きますが、フリーも頑張れ〜

  • 2
    もう一人の通りすがり  2017/03/30(木) 17:26:19  ID:c7b2c9b0d

    いつもながらすかっとする演技! 今期のフリーは個人的にあまり好きではないけれど、こちらは好き。ロビン、このチームのコーチになっていたんだね。。