河辺愛菜 プランタン杯2017 フリー演技 (解説なし)

河辺愛菜 プランタン杯2017

ルクセンブルクのコッケルシュエール(Kockelscheuer )で開催された国際競技会「2017年プランタン杯(Coupe du Printemps 2017 )」、日本代表-河辺愛菜(Mana KAWABE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年3月12日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー バレエ音楽『白鳥の湖』より   (Swan Lake by Peter I. Tchaikovski)
技術点:36.14
構成点:34.93
減点:0.5
合計:70.57

(表彰式)

『河辺愛菜 プランタン杯2017 フリー演技 (解説なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    s  2017/03/12(日) 23:56:01  ID:6b4e9d622

     残念、著作権ブロック(泣)。これを一番の楽しみにしてたんですけどね、、、、。まぁ、これをきっかけに国内フアンの間でも認知されるだろうから、いいとするか。しかし、、邦和は衣装のセンスがいい?(男なんでよくわからないですけど)。
     

  • 2
     2017/03/13(月) 01:37:33  ID:0f41aa7d0

    管理人様が新しい動画をアップしてくださいました。
    ありがとうございます。
    可愛いな〜

  • 3
    もう一人の通りすがり  2017/03/13(月) 08:28:53  ID:a1af8ed2f

    これまで知らなかったのですが、現地で見てびっくり。ものすごくスピード感あって、キレがあって、細やかで柔らかな動きで素敵でした。ちょうど審査員席のマッッ前、ど真ん中でこけ堂になってしまった時に思わず下がぺろっと出てしまったのが可愛かった。これから注目させていただきます!

  • 4
    s  2017/03/13(月) 11:44:05  ID:936803e49

     FC2はOKなのか(今だけ?)。
     勢いがあり過ぎてスピンでバランス崩す、回り過ぎて3Sがオーバーターン、、、ってとこですかね。
     ネットでの評判に違わぬ「切れ」でした。ジャンプに入る前の構えは徐々に消えていくでしょう。ステップや所作を見てると、柔らかさも合わせ持ってるし。
     鈴木は急成長してるし、横井は男子並みのジャンプ構成になりそうだし、、、、長久保さん来シーズンは忙しくなりますね。あっ、男子の壷井と佐々木もいるんだ。