アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン 欧州選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語)

チェコのオストラヴァ(Ostrava)で開催された「2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権 (ISU European Figure Skating Championships 20176)」、ロシア代表-アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン(Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2017年1月28日
曲名:アストル・ピアソラ 「リベルタンゴ」~ 「ブエノスアイレスの夏」 ~ 「ブエノスアイレスの春」 (Libertango by Astor Piazzolla, arranged by E. Runge + J. AmmonVerano Porteno by Astor Piazzolla + Primavera Portena by Astor Piazzolla + Libertango by Astor Piazzolla)
技術点:47.54
構成点:51.22
合計:98.76

2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手&日程。 ■開催日:2017年 1月23日 - 1月29日

(ロシア語)

(解説なし)

『アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン 欧州選手権2017 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    あおら  2017/01/30(月) 23:26:48  ID:578643d09

    身長差のほとんどないペアの方が、かえって男性ならではの力強さを感じてしまう不思議。
    シットスピンのような体勢のツイズル?って初めて見たけどカッコいい!

  • 2
    もう一人の通りすがり  2017/01/31(火) 00:51:48  ID:13009f718

    規定のエレメンツが同じようであまり変化がないように感じることもある中で、この二人随分工夫して面白いことやってますね。他の演技もそうだったのかな。とても楽しめました。これで5位かあ。。興味が湧いたので、この二人の他の演技もチェックしようと思います!
    ブーキンって、その昔あのカルメン演じたブーキンの子供?親戚?それともよくある名前なのかな?

  • 3
    yuria  2017/02/01(水) 13:39:28  ID:5976cadfb

    もうちょっと上位に行けるかと思ったんだけど。

    そうです、ブーキンは、オリンピック金メダリスト(アイスダンス)のブーキンの御子息ですよ。
    私はお父さんの活躍は見たことないので、似てるか否かはわからないのですが。

    ヴィ―カ(シニツィナ)も美人ですが、ステパノワちゃんもかわいくて、その美脚に見とれてしまう。
    これだけ長身脚長だと振られやすいし、男性もリフト大変だと思うんですが、粗さもなく、まとまっている。
    できれば衣装は斜めのラインとかもっと艶っぽくしてほしいわ~
    その方が綺麗な身体のラインが引き立つと思う。
    ブーキンは彼女の引き立て役(言い方悪いけど)に徹していて、いいと思います。

  • 4
    もう一人の通りすがり  2017/02/01(水) 18:04:44  ID:55670a71e

    そうでしたか、ありがとうございます!
    あのカルメンは衝撃的でしたね。当時、テレビでやっていればフィギュア、体操、新体操は見ましたが、放映時間をチェックしておいて、というほどでもありませんでした。で、あのオリンピックの演技はニュースでもかなり時間を割いてスポットしていた記憶があります。私が高校生だった頃で、当時私自身はバレエをもうやっていなかったのですが、クラスメートでまだやっていた子がいて、それほど親しかったわけではないのですがあの演技の興奮を分かち合いたくてわざわざ彼女と話した記憶があります。なんといっても強烈に印象的だったのはベスティノーワでしたが、ブーキンも細い細い腰回りに幅広の布を巻いていて、長髪似合ってかっこよかったですね。
    ステパノーワ、ほんとかわいらしい顔だけれどセクシーで、魅力的。この二人のエレメンツの工夫、二人でしょっちゅう、こうやってみようか、あ、こんなのは?なんて研究しているんでしょうかね。