ロリーヌ・ルカヴァリエ 欧州選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イタリア語・イギリス英語・アメリカ英語)

チェコのオストラヴァ(Ostrava)で開催された「2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権 (ISU European Figure Skating Championships 20176)」、フランス代表-ロリーヌ・ルカヴァリエ(Laurine LECAVELIER)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年1月25日
曲名:ルドヴィコ・エイナウディ 「経験を重ねて」  (Experience by Ludovico Einaudi)

技術点:35.63
構成点:28.18
合計:63.81

In A Time Lapse
Ludovico Einaudi


2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手&日程。 ■開催日:2017年 1月23日 - 1月29日

(ロシア語)

(イタリア語)

(アメリカ英語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『ロリーヌ・ルカヴァリエ 欧州選手権2017 ショート演技 (解説:ロシア語・イタリア語・イギリス英語・アメリカ英語)』へのコメント (6件)

  • 1
     2017/01/26(木) 01:53:21  ID:ef986e7da

    このプログラムすごく素敵で上手いです。
    PCS、もう少し欲しいです。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2017/01/26(木) 05:10:54  ID:7607cc151

    これいい!
    ファンになった!!

  • 3
    もう一人の通りすがり  2017/01/26(木) 05:17:47  ID:7607cc151

    プロトコル見てみた。
    びっくり。
    表現も、音楽の解釈9点台ではないんだ。。7点台。
    「表現」「音楽の解釈」って…何採点してるの?

  • 4
    Nao  2017/01/26(木) 05:21:35  ID:820c13736

    前大会で見た時、大地真央似で覚えてます。
    雰囲気が好きです。ダイナミック、かつエレガント。
    フリーで何かが話題になっていたような、入賞出来るといいです。

  • 5
    パリン  2017/01/26(木) 06:15:13  ID:4ab61ffb8

    今年は一皮むけましたね。昨シーズンはジュニアから体形が変わって辛そうでしたが、今年はこの女らしいプロポーションのままアスリートとしての強さ、表現の丁寧さが格段に増しています。pcsは、みなさんおっしゃるようにもうちょっと出ても良いですよね。音楽があまり有名なものでなく、フランス映画から撮ったものらしいので、なじみのなさのせいでしょうか。

  • 6
    ロ・レーヌ  2017/01/27(金) 12:12:48  ID:d2bc96588

    注目している選手のひとりです。
    フリーは衣装がパッと変わりますよね。
    競技であんなことできるなんて予想外でしたが
    観客も自分も楽しめる演出だと思いました。