チャ・ジュンファン 韓国選手権2017 ショート演技 (解説:韓国語)

韓国江陵市(Gangneung)の江陵アイスアリーナで開催された韓国国内競技会「韓国フィギュアスケート選手権2017(2017 South Korean Figure Skating Championships)」、チャ・ジュンファン(Jun Hwan CHA) のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年1月7日
曲名:ミュージカル映画『コーラスライン』より (A Chorus Line (soundtrack))
技術点:45.14
構成点:36.69
合計:81.83

  • 男子シングル・ショート得点詳細
  • 男子シングル・ショートジャッジスコア
  • 男子シングル総合結果

A Chorus Line (Original Motion Picture Soundtrack)

『チャ・ジュンファン 韓国選手権2017 ショート演技 (解説:韓国語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2017/01/08(日) 23:29:38  ID:8a7393c79

    凄い点数!
    でも、ジュニアワールドでもやり遂げそうだなぁ
    ひえ〜 日本の友野君、高志郎君達もガンバやで〜

  • 2
    Nao  2017/01/09(月) 06:47:40  ID:55f8a7ebf

    世界Jrで優勝すれば登竜門通過、いよいよ世界へですね。
    スター性もあり環境も配慮され、故障最小限で
    突っ走ってってもらいたい。

    3Aはこれから跳ぶぞがわかりやすい。
    全てのジャンプは複雑な入り方で流れの中に、これはすごい。

    あとは身長の到達点・・横へはアジア系はないと思うが。

  • 3
    Da Capo  2017/01/09(月) 12:17:52  ID:4e6ba2137

    このSPは、初めて見たときは それほど印象に残るプログラムと思わなかったのですが、何度も見ているうちに なんだかすごくハマってしまいました(^^;

    しかし 今回は、カメラワークに不満です。なぜあの3Lz-3Tを横から撮らないのか…他にも いやそこはカメラはもっと寄って!と思うような場面が。

    まあ それはともかく、3Loの入りは いつ見てもすごいです。
    Loは得意なのかな?試合ではまだ入れていないけど 4Tと4Loも練習しているそうですし。

    来季どんな構成でシニアに参戦してくるか 楽しみです。