アナスタシヤ・グバノワ ロシア選手権2016 フリー演技 (解説ロシア語)

ロシア・チェリャビンスク(Chelyabinsk)で開催されたロシア国内競技会「ロシアフィギュアスケート選手権2016(Rostelecom Russian Nationals 2017)」、アナスタシヤ・グバノワ(Anastasiia GUBANOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年12月24日
曲名:アベル・コジェニオウスキ 映画「ロミオとジュリエット(2013年)」より (Romeo and Juliet soundtrack Abel Korzeniowski)
技術点:68.04
構成点:65.88
合計:133.92

Romeo and Juliet
Original Soundtrack

ロシア選手権2016の出場選手、日程、結果 ■開催日:2016年 12月22日 - 12月25日 

(ロシア語)

(アメリカ英語)

『アナスタシヤ・グバノワ ロシア選手権2016 フリー演技 (解説ロシア語)』へのコメント (10件)

  • 1
     2016/12/25(日) 02:28:02  ID:7c7ae0fa2

    グバノワちゃん、ミスは惜しかったけれど
    スケーティング、表現力は大好きです。
    こんな選手が生き残れるかどうか分かりませんが
    頑張って欲しいです。
    タノタノだと調子を崩すこともあるんですよね。

  • 2
    sato  2016/12/25(日) 03:11:30  ID:2bd292952

    ミスはあったけれどよく3Fに3T付けてカバーしたね。
    スケーティングも綺麗だし、フリーレッグの使い方が美しい。
    これからも楽しみな子です。

  • 3
    ジャガミカン  2016/12/25(日) 13:48:33  ID:ac2a683b4

    良い演技でした。
    やっぱりロシアの選手はすごいですね。
    後半の3Lz-3Tを失敗して、すぐに3F-3T-2Tですもんね。
    初めから練習していたにしても、2種類以上の3-3が跳べるってことですからね。
    ラジオノワもそうだったけど、3Lzと3Fの両方に3Tがつけられるのは大きいですよね。
    ジュニアでどちらが課題になっても問題なし。
    ロシアの選手は当たり前にやっているけど、後半にミスしたジャンプを後半に取り戻すって、本当に大変です。
    あまりトゥ系のジャンプは美しくないグバノワですが、コンスタントに3-3が跳べるのもすごいですね。
    世界ジュニアの代表は誰になるんだろう。
    ザギトワは確定で、残りの1枠をグバノワ、コンスタンチノワ、ツルスカヤ?で争うのかな。
    グバノワのほうがJGPSでの結果は良いし、点差も少ない。何よりグバノワはロシアのスケート協会から期待されている感がありますよね。
    表現力があるし当たり前のことですけどね。
    実質グバノワとツルスカヤのどちらかということになりそう。
    圧倒的にグバノワのが有利だけど、何が起こるかわからないのがロシアのスケート協会。
    3選手のうち誰かが選ばれるのか、全然違う選手が選ばれるのかはわかりませんが、日本にとって脅威ですね。
    幸い2選手しかいないから、世界ジュニアの表彰台を独占されないのがせめてもの救い。

  • 4
     2016/12/25(日) 13:49:58  ID:7c7ae0fa2

    グバノワちゃん、コンスタンチノワちゃんの下なんですね
    ツルスカヤちゃんが戻れば…
    ジュニアワールド、行けるのかな?
    行けますよね。

  • 5
    ツキ  2017/01/11(水) 00:36:19  ID:f0408de8c

    TVで観ると改めて綺麗なスケーティングなのですが、
    それに比べてジャンプがどうしてこんなに荒ぶれているのでしょうかね…。
    勿体ない…。

    あと、ロシアJrワールド枠は3ですよ!
    ザギトワ、グバノア、それとツルスカヤが今月末のロシアJrに間に合うかでしょう。

  • 6
     2017/01/11(水) 00:55:04  ID:6aab06b09

    ハイ、3枠分かってます、もちろん。
    ザギトワさんは2位ですからほぼ決まりでしょう。
    あと2人のことです。
    私はグバノワもジャンプはそれなりに頑張っていると思います。
    最近ショートがのミスが多いのが気になります。

  • 7
    ツキ  2017/01/11(水) 01:06:57  ID:f0408de8c

    もう少し上の方をご覧ください。

  • 8
     2017/01/11(水) 01:21:19  ID:6aab06b09

    ああ、すみません、早合点ですね。
    スルツカヤちゃんは大丈夫だと思うのですが…
    ロシア大会を見てますと…
    ロシアの連盟は大変厳しいです。
    またもやシニアのペトロフ君をジュニア大会に
    サマリン君がユーロで台乗りすればシニアワールドか…
    すみません、勝手に想像しました。

  • 9
    ツキ  2017/01/11(水) 01:35:15  ID:f0408de8c

    いいえこちらこそ。
    もうすぐロシアJr楽しみですね。
    グバノワは去年ほどジャンプが崩れなければなんとか行けると思うのですが…。
    十代男子はシニア、ジュニア入り乱れて試合毎に混沌としていますね。
    皆さん頑張って欲しいですね!

  • 10
     2017/01/11(水) 08:36:53  ID:6aab06b09

    ハイ、ツキさま
    日本女子も強いですが
    ロシア女子の気持ちの強さはすごいです。
    男子ファイナル優勝のアリエフ君は今でも
    故郷に帰りたくなると弱気になるそうです。
    ロシアはものすごく厳しいですね。