ミーシャ・ジー フランス杯2016 フリー演技 (解説:ロシア語)

ミーシャ・ジー フランス杯2016

ISUグランプリシリーズ第4戦フランスのパリ(Paris)で開催された「2016年フランス杯(ISU Grand Prix of Figure Skating Trophée de France 2016/2017 )」、ウズベキスタン代表-ミーシャ・ジー (Misha GE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年11月12日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー バレエ音楽『くるみ割り人形』より (Nutcracker by Peter I. Tchaikovski) 
技術点:77.63
構成点:79.94
減点:1.00
合計:156.57

ISUグランプリシリーズ フランス杯2016
フランス パリ開催 ISUグランプリシリーズ フランス杯2016(フランス大会)の大会情報 ■開催日:2016年 11月11日 - 11月13日 日本からは浅田真央、樋口新葉、永井優香、無良崇人が出場

(ロシア語)

『ミーシャ・ジー フランス杯2016 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    konohana  2016/11/14(月) 03:12:03  ID:1b3fc98f2

    おや 😮 おヒゲが消えている。
    指先からつま先まで行き届いた表現力はさすがです。
    総合7位…今回EXは無しになるのかな。
    ミーシャ節全開の素敵プロなので今回も観たかったなぁ 😳
    ともかく次の試合(欧州選手権?)まで無理の無い様に。
    また素晴らしい演技で魅せてくれることを願います。

  • 2
    Nao  2016/11/14(月) 06:32:21  ID:6afee647d

    自分で振付け自分で演じる、これ以上のだいごみない。
    経費節減とPRにも。ご依頼はどうか私に電話してください。

    素晴らしいと言えば言える、少し前半が単調。
    後半の盛り上げは作品どうり。最後の座ってのポーズは町田氏の方がバレエ的。髪型は・・もう一工夫。王子にイマ二。

  • 3
    OLDふぁん  2016/11/14(月) 17:34:08  ID:2dc0f7e22

    彼の演技はいつもパッションを感じます。点数を積み重ねることだけに終わらず、音楽の世界を一生懸命観客に届けようとしてくれる。だから見ていて楽しい。2年前ぐらいまではその気持ちが空回りしていたところもあったけど、今回のフリーはとても洗練されてきたなあと思いました。