パク・ソヨン ソチオリンピック フリー演技 (解説:韓国語)

パク・ソヨン ソチオリンピック

2014年ロシア・ソチのアイスバーグ・スケート・パレス(Iceberg Skating Palace)で開催されたソチオリンピック(Sochi 2014 XXII Olympic Winter Games)のフィギュアスケート競技会、韓国代表-パク・ソヨン(PARK So Youn)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年2月20日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ 「パガニーニの主題による狂詩曲」 (Rhapsody on a Theme of Paganini by Sergei Rachmaninov) 

技術点:48.72
構成点:46.11
減点:1.00
合計:93.83

ロシア・ソチ開催、第22回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル獲得。

(韓国語)

(ドイツ語)

『パク・ソヨン ソチオリンピック フリー演技 (解説:韓国語)』へのコメント (6件)

  • 1
    l'eau  2014/03/20(木) 02:14:33  ID:eea9776c9

    本当に・・・・カク・ミンジョン選手の時も思いましたが
    腕の動かし方、目線、ポージングや音のとり方
    何から何まで 恐ろしいほどにコピーの様にキム選手そっくり
    韓国女性選手の動きはキム選手をロールモデルに
    (彼女が世界最高点保持者なのですからまぁ当然ですが)
    個性すら取り除いて 第二のキム選手(成功者)にならんと頑張っている訳ですが。
    の、割には演技構成点低いですね~
    何処が違うというのでしょう?自分にはさっぱりです。
    結局、華が足りないのかな?
    技術点はわかります。
    でもね~演技構成の                 パク     キム
    SS(スケーテイング)                 6.04     9.21
    インタープリテーション(内因表現)         5.71     9.57
    コレオ                         5.75     9.39
    パフォーマンス                    5.82     9.43
    トランジション(繋ぎ)                 5.50     8.96
    この差w 音に当てた身体の動きから漕ぎの姿勢、
    音楽を表現する際の表情までまるでそっくりなのに(顔の作り以外)何でこんなに差がでるのか
    ジャッジは細かく説明できるんでしょうかね。
    不思議なもんですね~・・・

  • 2
    あや  2014/03/20(木) 13:52:15  ID:908e6254a

    l’eauさんに全く同感です。この選手は柔軟性がキム選手より優れているかと思います。もう一人の韓国の選手は、キム選手以上に漕ぎまくって、それが目について、、、どうなんですかね。。まぁ、点数は妥当でしょうね。

  • 3
    あや  2014/03/20(木) 14:23:52  ID:908e6254a

    ↑コメントの点数は妥当と言うのは、この選手の点数が妥当という事でキム選手のは明らかな過大評価ですね。

  • 4
    りか  2014/03/21(金) 00:44:20  ID:53e6a5b02

    身体のラインはキムヨナよりきれいかな。
    背中から両腕のラインがしっかりとしてる
    キムヨナさんはエッジに身体を乗せて力を抜いた手をプラプラさせるだけだから。
    背中、首、お尻、腕・・・美の調和ができてない。
    でもちょっとふとりすぎで・・・
    ジャンプはとべないし、エッジ使ったステップでも身体が重すぎてグニョてる。
    あと5キロ減量しないと・・・かなちゃんの相手にもならないね。

  • 5
    mk  2014/03/21(金) 07:28:04  ID:71043b201

    コピーはあくまでも模造品。
    ちゃんと理解して育てないと平昌に間に合わないよー

  • 6
    らら  2014/04/02(水) 20:16:02  ID:ce640d626

    ホント^^;演技がキムそっくり!
    このレベルで一ヶ月後、一見ノーミスの演技で120点近く出るんだから・・・
    次は何点出るんだか・・・