トマシュ・ベルネル ソチオリンピック ショート演技 (解説:日本語)

トマシュ・ベルネル ソチオリンピック

2014年ロシア・ソチのアイスバーグ・スケート・パレス(Iceberg Skating Palace)で開催されたソチオリンピック(Sochi 2014 XXII Olympic Winter Games)のフィギュアスケート競技会、チェコ代表-トマシュ・ベルネル(VERNER Tomas)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2014年2月13日
曲名:映画『脱出』より「デュエリング・バンジョー」 (Dueling Banjos from The Original Motion Picture Soundtrack Deliverance)

技術点:42.11
構成点:39.98
減点:1.00
合計:81.09

Dueling Banjos (US Release)
Jon Voight、Burt Reynolds、Ned Beatty、Ronny Cox、 Ed Ramey


ロシア・ソチ開催、第22回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル獲得。

(日本語)

『トマシュ・ベルネル ソチオリンピック ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2014/02/14(金) 20:33:45  ID:6f02bcdd4

    4回転惜しかった。
    なんて楽しいプロかしら。
    13位だけど3位ナンデス君と6点差弱。狙えないことないけど、またフリーで崩れてしまうのかしら。
    8位入賞ぐらいになって欲しいわ。

  • 2
    ゆりあ  2014/02/14(金) 21:07:39  ID:a9022434c

    4回転のあと、崩れるんじゃないかとヒヤヒヤしてました
    またトリノみたいな第一グループでの滑走になっちゃったら
    どうしようかと。。。
    特にアクセルが心配だったけど
    とりあえず、セーフ!
    スケート伸びるよね~
    乗る位置がいいんだよね、きっと
    パトちゃんの力強さとはまた違うんだけど。
    特にフォアインのカーブが美しい
    スピン早くなった?
    フリーの男前タンゴが楽しみです!

  • 3
    勇名トラ  2014/02/14(金) 21:51:20  ID:32e4808d1

    4T残念!でも後は良かった。点もまずまず…でも13位か…いや僅差なんだけど、さすがに第2グループだと点が伸びないかなあ…今回80点台がゴロゴロいるし…
    いや、この際順位はどうでもよし!フリーではオリンピックでまだ見せてない『いいトラ』見せてくれ!!