キム・ヨナ グランプリファイナル2007 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

キム・ヨナ グランプリファイナル07 SP

2007年イタリアのトリノ(Torino)で開催されたISUフィギュアスケートグランプリファイナル、韓国代表-金妍児(キム・ヨナ)
(Yu-Na KIM)のショートプログラム演技の動画です。日本語の映像はテレビ朝日で放送されたものです。実況はテレビ朝日アナウンサー森下桂吉、解説はトリノオリンピック金メダリストの荒川静香です。

英語の映像は、アメリカESPNで放送されたものです。解説はトレイシー・ウィルソン(Tracy Wilson)、スージー・ウィン(Susan Wynne)、ポール・ワイリー(Paul Wylie)です。


Date:2007年12月14日
曲名:ヨハン・シュトラウス2世 「こうもり (Die Fledermaus by Johann Strauss II)
技術点:34.90
構成点:29.72
合計:64.62

女子シングル・ショート得点詳細(英語)
女子シングル・ショートジャッジスコア(英語)
女子シングル総合結果(英語)

B0007OE2O4名序曲集
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 オムニバス(クラシック)



(アメリカ英語)

(ロシア語 6分間練習)

(日本語 女子シングルSP完全版 52分辺~)

『キム・ヨナ グランプリファイナル2007 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    まり  2009/06/03(水) 06:23:04  ID:dbbbe949d

    管理人様 おはようございます。
    OPかどうか大会は不明ですが、真央選手が「こうもり」で演技している夢をみました。
    3Aも成功、曲に合わせての顔の表現も、スケーティングでの表現もこれ以上のものはないほどの完璧な演技でした。
    会場ははち切れんばかりの拍手喝采のスタンディングオベイション。
    TVで観ていたはずなのに、なぜか観客の中に私もいました。
    さすが 夢 ですね・・・(笑)
    この興奮の持ってゆき場がないので(笑)ここに書き込みさせてもらいました

  • 2
    卯太郎  2009/11/17(火) 15:35:28  ID:889ee54b6

    10月にTBSのBS、特集番組「冬の挑戦者たち(記憶が定かではない)」で2週にわたって放送があり、内容の1/3から半分が金さんの内容の動画見れなくなってたのか見付けられなくなったかで・・・あやふやな記憶なのですがその中のナレーションが「GPF LPでの金さんのスッテプについて」えらく褒めすぎていたようなので確認に来ました。・・・正確で、ええっと、なんていってましたか・・・ということで見てきます。確かジャンルはワルツでしたよね、シュトラウスの。

  • 3
    卯太郎  2009/11/17(火) 16:06:15  ID:889ee54b6

    SP後のインタビューにて「・・・今日は多くのミスをしてしまったんですけど意外とよい得点が出てちょっとおかしいなと思いますけど・・・」
    へーーー!当時はそうコメントできてたんだ。次のシーズンはじゃあどうしちゃったの?
    で、ステップは、よくわかんないんだけど、
    カキクケ、コ カキクケ、コカキクッケ、コー
    のリズムに見えるんですが・・・どうなんでしょ?