ニコル・ショット 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、ドイツ代表-ニコル・ショット(Nicole SCHOTT)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年2月23日
曲名:ジョン・ウィリアムズ/イツァーク・パールマン 映画「シンドラーのリスト」より   (Schindler’s List (soundtrack) by John Williams, performed by Itzhak Perlman)

技術点:52.68
構成点:56.58
合計:109.26

シンドラーのリスト オリジナル・サウンドトラック
ジョン・ウィリアムズ

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(解説なし)

『ニコル・ショット 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
     2018/02/23(金) 16:52:39  ID:167f569d4

     今大会でもイマジンや愛のイエントルなど何か訴えるものがある様な曲を使った選手達がいたけれど、彼女もまたショートがミッション、フリーがシンドラーのリスト、特にドイツ代表の彼女がオリンピックでこの曲を演じたのには伝わって来るものがあった。指輪とイヤリングがゴールドでネックレスが五輪の様でだけど、あのネックレスは選手村で売っているのかなあ。