荒川静香 ファンタジー・オン・アイス2019幕張公演 (解説:日本語)

千葉県千葉市の幕張イベントホールで開催されたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス2019in幕張(P&G presents Fantasy on Ice 2019 in MAKUHARI)に出演した荒川静香(Shizuka ARAKAWA)の演技動画です。


Date:2019年5月24-26日
曲名:BENI(ヴォーカル)&末延麻裕子(ヴァイオリン演奏) 「永遠 marriage ver.」 

永遠 (marriage ver.)
BENI

『荒川静香 ファンタジー・オン・アイス2019幕張公演 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    はは  2019/05/31(金) 02:56:09  ID:7d9ae30ff

    37歳、2児のお母さんで妻で日本スケート連盟副会長もやってジャンプは2A1回だったけどこれだけのスキルと美しさと体型を保っているって凄すぎる気がする。
    お腹が大きい時でも氷の上に乗って滑っていた映像も昔あったと思いますが、好きだからか、意志の強さなのか、継続は力なりなのか、時間の使い方も上手なのか、周囲の協力にも恵まれているのか、何れにしても立派だと思います。
    これからもぜひ楽しみながら続けて行って、頑張って!

  • 2
    日本の猫(旧・ねこ平)  2019/06/01(土) 02:05:32  ID:756e96c04

    選曲がいいな♥ 衣装もベスト・現役時代からセンスの良さは才能のひとつ 品があるんだな

    ふくらんだ下半身のチュチュの美しさ 彼女の豪華さを引き立て バレエ<眠りの森の美女>のリラの精が踊ってるみたい
    長い腕脚を活かしたスピン・イナバウアー・イーグル 急と緩・強弱と強さとしなやかさ。さすが選ばれた五輪の女王。
    一位でなくあの…女王の気品。フイギュアスケートだけどまるでオペラハウスを観てる感覚かな♥ カーテンコールのレべランスも豪華そのもの。演技のひとつ・魅力です

    演技後に観客は非日常と普段の境目…現実に戻る悲しさがわく。彼女が次代の会長になれば…どんな変革を期待できるだろう♥
    スマートさは未来のFSを託したいね。もちろん多くの先人たちの知恵を借りながら。どんどん美しくなる荒川さんは、生き方をふくめ日本女性の代表のひとり。
    管理人さまも目のある…フィギュアスケート大劇場の支配人のよう♥ 単なるリンクの映写技師ではありませんね。

  • 3
    つらら  2019/06/07(金) 17:27:02  ID:16f276fcb

    いや、本当に素晴らしい!

    間違いなく日々努力はして
    いるでしょうね。

    美しいスケートです。

    荒川さん輝いてますね。

  • 4
    pochabara  2019/06/12(水) 20:51:27  ID:3667db9d7

    仙台で、荒川さんの演技を堪能しました。BENIさんのヴォーカルと末延麻裕子さんのヴァイオリンの音色が荒川さんの滑らかなスケーティングととても合っていました。
    でも、もうひとつのプログラム「夕顔」のほうが今も心に残っています。素晴らしかった!
    とても感動しました。

    オリンピックからもう13年が過ぎていますが、結婚&二児の子育てをしつつ、プロスケーターとしての技術を保つことも手抜き無しのところは誰にでも出来ることではないですね。

    毎年、今年で最後かなと思ってすべっているとのことですが、また仙台で観たいです。