ニコーレ・デラ・モニカ&マッテオ・グアリーゼ グランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:スペイン語・イギリス英語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、イタリア代表-ニコーレ・デラ・モニカ&マッテオ・グアリーゼ組(Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月8日
曲名:リチャード・ワーグナー/マキシム・ロドリゲス 「トリスタンとイゾルデ」(Tristan und Isolde by Richard Wagner performed by Maxime Rodriguez)

技術点:55.59
構成点:64.27
減点:2.00
合計:117.86

カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

(解説なし)

(スペイン語)

(イギリス英語)

『ニコーレ・デラ・モニカ&マッテオ・グアリーゼ グランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:スペイン語・イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    モナカ  2018/12/09(日) 16:51:13  ID:57b08907a

    う~ん、残念でした。。。落ち込んじゃってる。
    また次、次がんばってこのプロ見せて下さい。

    ところで、北京目指して現役続行の為に解散したらしい32歳のマルケイはその後どうしたんだろう。相手は見つかったんだろうか。マルケイの演技もまた見たいな~