◆注目の大会

タグ:ユニバーシアード2019世界ジュニア選手権2019プランタン杯2019|世界選手権2019

紀平梨花 NHK杯2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

グランプリシリーズ第4戦、広島県広島市の広島グリーンアリーナで開催された国際競技会「ISUグランプリ 2018年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会( ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2018)」、女子シングル優勝、日本代表- 紀平梨花(Rika KIHIRA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月11日
曲名: アラン・ウォーカー「Faded」 (Faded by Alan Walker )

Faded
Alan Walker

広島県広島市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2018(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝。宮原知子2位、三原舞依4位。男子シングルは宇野昌磨が優勝、山本草太6位、佐藤洸彬10位。

(ロシア語)

シェアする

フォローする

『紀平梨花 NHK杯2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (14件)

  • 1
    コフィ  2018/11/11(日) 19:26:25  ID:096f6b894

    本当に質の良い演技★
    次の大会も、頑張ってね。(^_^)v

  • 2
    こたつ猫  2018/11/11(日) 19:37:44  ID:cd44b9b27

    なんといってもこの子はリズム感がいい。踊りが上手!上品でかわいいけど、あざとさがなく自然な演技で見ていて気持ち良い。色んなタイプの曲を踊りこなせそうなので、これから楽しみです。

  • 3
    くりゆき  2018/11/11(日) 20:17:58  ID:2f9481f88

    紀平さんは色々と持っている。
    ジャンプ、音感、体の大きさやバランス
    フィギュア選手に望ましい生来のものを殆ど持ってると言っていい。

    贅沢を言えば、ステップなどでのスケートの推進力かな。
    濱田組は宮原、白岩、本田真凛らは皆スケートの質が良く
    ステップしながらもスイスイとスピードに乗って疾走していく。
    それは14〜5才の頃であってもそう感じた。
    紀平さんはその辺がちょっともどかしい感じがする。
    まあこれからですよね。表現力はここ2年程でグッと伸びたと思うので、これからの成長を楽しみにしています。

  • 4
    たらループ  2018/11/11(日) 22:36:36  ID:b4a298514

    感動をありがとう(^ω^)
    SP、FS、EXどれをとっても音楽との調和が素晴らしいです。優れた感性をお持ちですね❤️
    これが、いつぞやのフィリップキャンデロロ様達がコーエンちゃんや真央ちゃんらの解説でおっしゃっていたリリカルスケーティングというものではないでしょうか✨
    これからも、頑張ってほしいですね♪♪

  • 5
    木々  2018/11/11(日) 22:54:59  ID:63cc9f484

    アスリートな部分はもちろん、この年齢で自分の動きのスタイルがありつつあるというのがすごいなあと感心してみてます。近年まれに見るです。体の成長はきっとやってくるので、それをどううまく乗り越えるか、それ以外はどんどん持っているものをブラッシュアップして磨いていくだけでいい感じですね。

  • 6
    藤波  2018/11/11(日) 23:32:07  ID:1afe167ee

    彼女は色々考えてて偉いとおもいました。地元の三木谷さんではなく伊藤みどりさんとの会話からかもしれませんが、孫さんにスケートを教えたいたおっしゃっていました。

  • 7
    神々しい輝き!  2018/11/12(月) 00:47:15  ID:16ef5cb7a

    前日の素晴らしい世界的快挙に、初々しく喜びを表していた紀平選手!ロシアに押され怪我も有りで、本当に短くて長い壮絶な格闘の日々でした。よく乗り越えた結果ですね!見てる私たちも勇気が出ます!

    そして今日のエクシビションでは、自信とスピリットが十分に現れ、別人のような神々しい輝き!今後は、ますます精進をして新ヒーローとして、スケート世界を引き上げて行ってください!ありがとう、紀平選手!

  • 8
    牧子  2018/11/12(月) 02:28:31  ID:a932afa76

    そうですよね、解説の方もおっしゃっていますが
    ショート終わって5位と出遅れていたにも拘らず、またショート1位と2位のトゥクタミシェワと宮原さんが素晴らしくレベルの高い演技をしたにも拘らず、あっという間に追い越してしまった。
    どれだけすごいねんと思わずにいられません。

    コンスタントにノーミスできるようになれば、敵なしなんじゃないでしょうか。

  • 9
    もふもふ  2018/11/12(月) 06:18:38  ID:7c9a008bf

    EX探していたので感謝しています。
    ジュニアの頃から大好きな選手です。

    FSの振り付け大好き、紀平選手の落ち着いた雰囲気にとても合っていて
    確かな技術と上品で滑らかなスケート、曲に溶け込む高度なジャンプ
    素晴らしい選手。

    ロシアの若手選手には無い、女性らしく柔らかな滑りで有りながら、涼しい顔して凄い事をやってのける。ワクワクが止まらない。

  • 10
    北京の頂き  2018/11/12(月) 15:53:00  ID:0db41952c

    もうテレビに引っ張りだこ。アクセル二本、ルッツ二本。そして次は4サルコーを入れて。勝負だぞ。楽しみな選手です。やはりジャンプは種類跳べた方がいいよ。来年までは技術でがんがん攻めて。並行して見ている方がワクワクするような演技をして欲しい。そうすれば北京の頂上も見えてくる。

  • 11
    濱田コーチばんざい!  2018/11/13(火) 01:06:03  ID:c74f5da6d

    何よりも濱田コーチの指導が素晴らしい!エテリ氏前例のように、同じ門下で二人の天才出現は、指導が困難であろう!

    しかし、濱田氏は、両選手にきちんと説明。「お互いを認め成長しなさい。相手は敵ではなく、良いライバル!」この素晴らしい教育によって、紀平、宮原両選手が相手の良さを認めつつ自身を高める練習に勤める!濱田コーチばんざい!若い紀平選手、栄光に埋もれず、日々成長の練習生活であることを祈っています。

  • 12
    ピンクオレンジ  2018/11/13(火) 17:29:48  ID:3b96bc285

    管理人様 動画のアップ感謝です♡

    梨花ちゃん NHK杯優勝おめでとう。

    フリーでの3A成功は大きな自信に繋がったかと思います。
    競技前にはファイナル進出は頭になかったそうですが 今大会の結果でファイナル進出の可能性も出て来ましたね。

    女子選手では前人未到のコンビネーションジャンプを成功させたので これからはメディア対応などで大変になって来るかもですが 悪影響を受ける事のない選手生活を送って欲しいと願っています。

    フランス大会も楽しみにしてます♫ 

  • 13
    ことだま  2018/11/13(火) 22:49:51  ID:167dfd136

    おめでとうございます。
    素晴らしいジャンプの数々。
    こんなに素晴らしいのは身体が小さいのもあるのかな
    武器ですよね

  • 14
    濱田コーチばんざい無しよ  2018/11/14(水) 22:40:42  ID:001d789be

    ここの選手は 恵まれた環境にあると 思います。が
    1年経つ頃には 宮原さんか
    紀平さんか どちらかは出て行くでしょう。本田選手が出て行ったようにね。その昔は
    木原さんが 出て行きました。
    紀平さん 怪我には 充分気をつけてね。あなたは日本の宝になる人だから。濱田コーチのところの選手は 怪我人が 多いからね。太田さんはじめ
    、、、 、。