ケヴィン・レイノルズ NHK杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語)

グランプリシリーズ第4戦、広島県広島市の広島グリーンアリーナで開催された国際競技会「ISUグランプリ 2018年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会( ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2018)」、カナダ代表-ケヴィン・レイノルズ(Kevin REYNOLDS)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年11月10日
曲名:光田康典 ゲーム「クロノ・トリガー」より (Chrono Trigger by Yasunori Mitsuda) 
技術点:50.47
構成点:72.06
減点:1.00
合計:121.53

クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック


広島県広島市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2018(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝。宮原知子2位、三原舞依4位。男子シングルは宇野昌磨が優勝、山本草太6位、佐藤洸彬10位。

(イギリス英語)

(イギリス英語)

『ケヴィン・レイノルズ NHK杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    よつば  2018/11/11(日) 15:48:14  ID:b82a10166

    管理人さん、アップありがとうございます。

    ケヴィン君,NHK杯お疲れ様
    漫画から抜け出たようなケヴィン君
    現役の演技が見れてうれしいです。