キーガン・メッシング ネーベルホルン杯2018 フリー演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された国際競技会「ネーベルホルン杯2018(ISU CS Nebelhorn Trophy 2018)」、カナダ代表-キーガン・メッシング(Keegan MESSING)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年9月29日
曲名:チャーリー・チャップリン 映画『街の灯』より「The Sober Dawn」 ~ 映画『モダン・タイムス』より「スマイル」 (The Sober Dawn (from City Lights) by Charlie Chaplin + The Real Chaplin: A Symphonic Adventure, Pt. 2 by Charlie Chaplin)

技術点:82.23
構成点:84.30
合計:166.53

Chaplin, Charlie: City Lights
カール・デイヴィス


ドイツ・オーベルストドルフ開催、ネーベルホルン杯2018の出場選手・日程・結果。女子シングルはロシアのアリーナ・ザギトワが優勝。三原舞依2位、本田真凜6位。男子はカナダのキーガン・メッシングが優勝。

『キーガン・メッシング ネーベルホルン杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (6件)

  • 1
    スマイル  2018/09/30(日) 01:11:14  ID:2b29d3f87

    昨シーズンのやり慣れたチャップリンを4分間に縮小したプログラムでしたが、なるほど、それでお試しもありかも。
    御本人がそういうつもりでかどうかは分からないけれど。

    演技が終わった自分の前のクラスノジョン(だったかな)のところへわざわざタッチしに行ってから自分の演技に向かっていたけれど、確か今年のカナダ選手権の時にも自分の前に素晴らしい演技をしたバルデのコーチとハグしていた。何だかいい人そう。

    表彰式の時の荷物(カップ、花、盾、紙)をどう持つのか問題、ザギちゃんの時と同様ちょっと面白かったです。
    優勝おめでとう。

  • 2
    いちじく  2018/09/30(日) 12:26:48  ID:c0441fe8e

    素晴らしい!優雅おめでとうございます!

    3LoのOT、振付みたいに見えた(笑)

    4Lz楽しみにしてます!

  • 3
    yuria  2018/09/30(日) 14:40:27  ID:9f0b1e64c

    素晴らしい才能ですよね
    最後のコレオのチョクトーなんて後ろ姿がチャップリンそのもの
    キャメルも早い
    最初のルッツまでの流れなんて、あっという間でした

    ツイヅルは苦手かな?という印象ですが、チェンジエッジは自然で好きです

    宇野さんもですが、小柄だとアクセルで多少軸が傾いても降りれるんですよね

    パトリックが去り寂しかったのですが、カナダ男子も面白くなってきました!

  • 4
    キーガン、おめでとう!  2018/09/30(日) 21:28:01  ID:2c5137078

    キーガンは暖かくて良い人だと思います。
    その『良い人さ』が、競技になると裏に働くんじゃないか、って、でも密かに応援していたんです。

    平昌オリンピックも団体のフリーを滑るはずが、結局パトリックに譲ったんじゃなかったかしら?

    今年こそ、華を持たせてあげたい。
    頑張って欲しいです。

  • 5
    丈太  2018/09/30(日) 23:06:42  ID:29a4944ec

    キーガンのチャップリン本当に大好き!

  • 6
    yu-tan  2018/09/30(日) 23:23:33  ID:b6a409a33

    チャップリン本当に似合いますよね。好きなスケーターです。
    彼の表情もスケートも、なんかとても良いんですよね。
    もうひとつづつ揃ってくればもっと活躍できる選手だと思います。