アルトゥール・ドミトリエフ ネーベルホルン杯2018 ショート演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された国際競技会「ネーベルホルン杯2018(ISU CS Nebelhorn Trophy 2018)」、ロシア代表-アルトゥール・ドミトリエフ (Artur DMITRIEV)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月28日
曲名:ハンス・ジマー 映画『グラディエーター』より  (Gladiator soundtrack by Hans Zimmer)

技術点:45.66
構成点:35.40
合計:81.06

Gladiator – Music From The Motion Picture
リンドハースト・オーケストラ & ギャヴィン・グリーナウェイ & ハンス・ジマー & リサ・ジェラルド

シネマ ~永遠の愛の物語
アンドレア・ボチェッリ


ドイツ・オーベルストドルフ開催、ネーベルホルン杯2018の出場選手・日程・結果。女子シングルはロシアのアリーナ・ザギトワが優勝。三原舞依2位、本田真凜6位。男子はカナダのキーガン・メッシングが優勝。

『アルトゥール・ドミトリエフ ネーベルホルン杯2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (5件)

  • 1
     2018/09/29(土) 03:01:17  ID:3f9ae4e45

    これがうわさの3Lz-3F
    おお〜
    フリーは4 Aに挑戦でしょうか

  • 2
    chico  2018/09/29(土) 06:10:36  ID:c7dac330f

    3Lz-3F、びっくりです。
    3Lzを左足(通常と逆足)で着氷、そのまま3Fなんて、目を疑いました。

  • 3
    じゅにあくん  2018/09/29(土) 06:21:54  ID:e706a1dfb

    3ルッツー3フリップ、何度も繰り返し観てしまいました。
    エッジエラーも付いていない。

    4Aにも期待して良さそうな気がします。
    プルシェンコが教えているんですよね。

    このプログラムの振付も面白い。
    氷を投げるのは流行りなんでしょうか。

  • 4
    ブログ  2018/09/29(土) 07:17:36  ID:4775ea594

    個性的なスケーターですね。
    多才な技を持ってそうで年齢的にも多くの積み重ねがありそう。
    3Lzから始まるコンボ(4Lzからなら尚すごい)、興味深いです。
    3Lz-3Loなんてのも今季も話題になってましたね。

    ドミトリエフ選手でしたか、4Aチャレンジャー。
    怖いものなしなので可能性ありますね。

    「グラディエーター」の映画は招待券で劇場に出向いたので
    良く覚えています。遠目マックス選手かと、単に衣装系の印象で。
    作品観は・・私にはあの物語は迫ってこなかった。

  • 5
    yuria  2018/09/29(土) 09:45:29  ID:0e6f52d97

    でた!変態コンボww
    左足をフリーレッグとして引かず、そのまま降りるって、すごいテクニシャン!
    めっちゃ器用です

    ドミドミに芸術性を求めちゃダメ
    彼はいつもこんなです(笑)
    ドミドミは飽くなき挑戦者なの
    でも猫背は直して~
    せっかくの長身がもったいない

    ドミ父(五輪ペア二度の金メダリスト)と新体操チャンプの母を両親に持つエリートなのに、パッとせず
    やっと?注目を浴びました!
    ミーシン先生も、世界初と大喜び
    さぁ次は4アクセルじゃー