ミラ・リャン 中国杯2008 フリー演技 (解説:ロシア語)

ミラ・リャン 中国杯2008 フリー

2008年グランプリシリーズ第3戦、中国の北京(Beijing)で開催された中国杯(Cup of China 2008)、カナダ代表-ミラ・リャン
(Mira LEUNG)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2008年11月8日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ 「ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18」  ~  「ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 Op.30」  ( Piano Concerto #2 in C minor, op.18 ~ Piano Concerto #3 in D minor, op.30 by Sergei Rachmaninoff)

技術点:35.13
構成点:38.16
合計:73.29

B00000427LPiano Concertos 1-4
Sergey Rachmaninov London Symphony Orchestra

『ミラ・リャン 中国杯2008 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ひ。  2008/11/12(水) 16:18:45  ID:cdf7734c9

    衣装以外は悪くないと思うんだけどなー。得点伸びませんね。とりあえず、ダウングレードされないトリプルを飛ぶのが課題ですかね。ミラさん。
    痩せて、印象は去年よりは良いと思います。

  • 2
    ふみ  2008/11/12(水) 16:42:24  ID:206116b20

    ミラ選手はやせてとてもよくなったと思いますがロシェット選手がもっと進化してるのでがんばってほしいです。LZやFが飛べるし柔軟性もあるのでもっと練習をしてDGを減らしてがんばってほしいです~
    しかしパールスピンには感動しました~

  • 3
    京女  2008/11/12(水) 18:06:33  ID:d2cf98ddc

    もう少し洗練されればとも思いますが、(いろんな意味で)
    わたし、この選手、素材としては大変いいものを持っていると思うんですけど、なかなか得点や採点に繋がらないですよね。そういった印象を受けます。柔軟性もあり、見せ場も多いし、実はジャンプ以外の部分で稼げる選手なのに。加点がほとんどもらえないのですよね。
    なんか可哀想

  • 4
    ふみ  2008/11/13(木) 18:29:04  ID:e09396051

    ミラがんばってほしい
    ミラが一番好きな選手~