ステファン・ランビエール&デニス・ヴァシリエフス ファンタジー・オン・アイス2018静岡公演 (解説:日本語)

静岡県袋井市のエコパアリーナで開催されたアイスショー「ファンタジー・オン・アイス2018in静岡(Fantasy on Ice 2018 in SHIZUOKA)」に出演したステファン・ランビエール(Stephane LAMBIEL)とデニス・ヴァシリエフス (Deniss VASILJEVS)の演技動画です。


Date:2018年6月29-7月1日
曲名: フレデリック・ショパン 「夜想曲第13番 ハ短調 作品48-1 」 (Nocturne No.13 in C minor, Op.48 No.1 by Frederic Chopin)

『ステファン・ランビエール&デニス・ヴァシリエフス ファンタジー・オン・アイス2018静岡公演 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ahora  2018/07/03(火) 22:43:40  ID:e0e4610c6

    子弟コンビだからこそできる息の合ったプロですね。
    アイスショーならではのこんな演技が見てみたかった〜。

    日本人なら、町田さんと友野くんとか、高橋さんと刑事くんとか、羽生くんと草太くんとか、一緒に演じてもらいたい方々が妄想されてしまう。

  • 2
     2018/07/08(日) 00:32:04  ID:a24bddc3f

    現地で見ましたが、耽美でしたね~
    羽生君と須本君に一票です☆

  • 3
    うっとり  2018/07/10(火) 02:56:59  ID:6afc00bbb

    ランビエールのスケートのクローンの様なお弟子さんをこれからまた暫く観られるのは幸せ。
    信夫さんと小塚くんに一票です。