ハビエル・フェルナンデス スターズ・オン・アイス2018横浜公演 (解説:日本語)

神奈川県横浜市(横浜アリーナ)で開催されたアイスショー「木下グループpresents STARS ON ICE JAPAN TOUR 2018 横浜公演(スターズ・オン・アイス ジャパンツアー 2018) 」に出演したハビエル・フェルナンデス(Javier FERNANDEZ)の演技の画です。


Date:2018年4月6日
曲名:ザ・ウィットネス 「アイ・ラブ・パリ」 ~ アンリ・レネ 「Petit Fleur」  (I Love Paris by The Witnesses +  Petit Fleur by Henri René)

Bo・te Vol.1 – “Nostalgia En Alta Mar”, Las Favoritas De Ernesto Lacalle



The Swinging ’59


『ハビエル・フェルナンデス スターズ・オン・アイス2018横浜公演 (解説:日本語)』へのコメント (5件)

  • 1
    Vs  2018/04/07(土) 09:21:35  ID:5f15d4dc5

    ハビエル氏は今が一番良い時ではないかな。
    旬のショータイムが楽しめるスター中のスター。
    現役、今後のセーブ、年齢などなど。

    粋な世界、何でもござれ、あの間は誰にも真似できない。

  • 2
     2018/04/07(土) 09:30:35  ID:14f5dd9ed

    この頃のプログラムもめっちゃ好きでしたね
    フリーのも。
    最後のプログラムはカッコいいのが希望です。

  • 3
    Te necesito  2018/04/07(土) 20:58:31  ID:cc3622c89

    所々ジャンプやスピンでいつものキレや元気が無い様に感じたけれど体調は大丈夫なのかな。気のせいならいいのだけれど。
    少し休んで北京前でまた復帰してくれないかなあ。
    ハビくんの演技が大好きです。

  • 4
    yu-tan  2018/04/09(月) 08:23:26  ID:faa565f37

    4月7日に見た時も、このナンバーでした。
    vsさんが、書かれているように「今が一番良い時」と私も思います。
    昔は、(私の中では)ジャンプが強いイメージ。
    けれど、年々、技と演技力が素晴らしく融合していて、今期の(特に)
    オリンピックでのドン・キホーテは涙が出そうなほど感動しました。
    柔らかで成熟した大人の品があって優しい..ダブルになってしまった
    ジャンプでは、思わず「あーっ」って声が出ましたが、それでも素敵な演技だったので、スターズオンでドン・キホーテを見られればいいなと思っていましたが、残念でした。
    けれど、生で美しい演技を見られたのは幸せです。

    オリンピックの映像の中で、ハビさんが昌磨君を「ショマクン」って呼んでいましたね。あんな風にいつも呼んでいるのかな?と微笑ましく思いました。昌磨君は、ハビさんにも愛されているんですね。

  • 5
     2018/04/11(水) 00:14:21  ID:7dffa5abb

    ハビ、お疲れなんだね
    スピン見たらわかるよ
    ほぼ引退だろうけどユーロが最後なのかな
    勝ったら8連覇になるのだろうけど
    若い選手も頑張らないとあかんよね