ティファニー・ザホースキ&ジョナサン・ゲイロ 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、ロシアからのオリンピック選手(OAR)-ティファニー・ザホースキ&ジョナサン・ゲレイロ組(Tiffani ZAGORSKI / Jonathan GUERREIRO)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年3月24日
曲名:ミューズ「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」  ~ 「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第2部(他家受精)」 ~ 「 ルールド・バイ・シークレシー」 (Exogenesis Symphony Part III by Muse + Exogenesis Symphony Part II by Muse + Ruled by Secrecy by Muse)
技術点:56.41
構成点:51.56
合計:107.97

ザ・レジスタンス
ミューズ

アブソルーション
ミューズ

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(38分辺り~)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(解説なし)

『ティファニー・ザホースキ&ジョナサン・ゲイロ 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    ジェネシス  2018/03/25(日) 16:51:21  ID:96b191d89

     10位になったイタリアの組と同じ曲だけど、こちらの方が明るく快活で若々しい印象のエクソジェネシスの様に感じた。
    こちらもリフトが観ていて楽しかった。
     ショートの時もそうだったと思うけど、ティファニーちゃんは爪にロシア国旗を塗っている様に見えた。衣装がシースルーで長く細いおみ足がよく見えますが羨ましい。