アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッ テ 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、イタリア代表-アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッ テ(Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年3月24日
曲名:ニコラ・ピオヴァーニ 映画「ライフ・イズ・ビューティフル」より(Biongiorno Principessa (from “La Vita e Bella” soundtrack) by Nicola Piovani +
Life Is Beautiful (from “La Vita e Bella” soundtrack) by Nicola Piovani, arranged & performed by Mi Loco Tango +
La Vita e Bella (from “La Vita e Bella” soundtrack) by Nicola Piovani arranged by Claudio Mandonico)
技術点:58.25
構成点:56.37
合計:114.62

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(6分45秒辺り~)

(ロシア語)

(解説なし)

『アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッ テ 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ぐらっつぃぇ  2018/03/25(日) 13:29:08  ID:96b191d89

    観客の大声援に迎えられての演技、当然ながらこの2人も愛されているんだなぁ~と改めて思いました。
    演技も良かった~。
    泣けて来る演技でした。
    思わず、ありがとう!と言いたくなる演技でした!

  • 2
    島暮らし  2018/03/25(日) 19:26:24  ID:40836ad76

    わーん、3位にしたかったよー。地元なのに。
    わずかな差だったのねえ。

  • 3
    goldenbow  2018/03/27(火) 07:43:53  ID:2e8ca98cf

    表彰台まで本当にあとちょっとでしたね、、
    しみじみと感慨深い二人のラストダンスを見とどけたら何だか気が抜けてしまって、なかなかコメントできませんでした。

    数年ぶりに映画をみて予習しておいたのですが、そうしたら冒頭、二人が恋に落ちるシーンが美しすぎて、もうすっかり泣けてしまって。

    お互い新しい家族を持ってハッピーになる一方で、大きな試合で悔しいミスをしたこともあったし、手術で大変な時もあったし。それでも、長い選手生活を終えるにあたって、「人生はかくも美しい」というメッセージを届けてくれたことに心を打たれました。

    少し前のインタビューでルカが、アイスショーはジャッジングを気にせず滑れるからいいよね〜と話していたので、日本で実現するよう願っています。