ガブリエル・デールマン 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、カナダ代表-ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年3月23日
曲名:ジョージ・ガーシュウィン 「ラプソディ・イン・ブルー」  (Rhapsody in Blue by George Gershwin)
技術点:57.12
構成点:67.99
減点:4.00
合計:125.11

Greatest Hits Of The Classics Vol. 1

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(日本語)

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『ガブリエル・デールマン 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (6件)

  • 1
    獅子吼  2018/03/24(土) 08:56:34  ID:1bc041250

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    途中
    所々あれー?…というか
    今ひとつキレの無さが…
    しかし五輪の時より上向いていますね。
    素敵なプログラムですし♬
    今季、FSこれに戻して良かったと思うんです。
    カナダ 三枠確保ですね。

    お疲れ様でした。

  • 2
     2018/03/24(土) 09:03:30  ID:1536a50f4

    減点4ではないですね
    来季はプログラムもっといいのを頼みたいね
    ショートは良かったと思う
    ローリーさんだけじゃなくてもいいと思うな
    シェイリーンさんもいいな

  • 3
    ジャガミカン  2018/03/24(土) 10:37:11  ID:3b8bf91dd

    フリーは五輪のリベンジならず。
    でも悪くは全然なかったです。
    五輪で、荒川さんが言っていたけど、一度ジャンプのタイミングとか軸がぶれると、取り戻すの大変なんですかね。
    プログラムは問題ないし、ジャンプ以外も問題なかった。
    むしろ3T-3Tはいつになくすごかった。幅が尋常じゃない。
    多少ミスが、あっても取り戻して高い位置で安定できると良いのになぁ。
    来季も期待したいです。

  • 4
    ゆーたママ  2018/03/24(土) 14:43:56  ID:bfd0d2032

    前日だったか当日だったかの練習で捻挫したみたいですね。
    それでも、冒頭の3T3Tは豪快で見ごたえがありました。
    大好きな選手なので、来期も頑張ってほしいなあ。

  • 5
    u  2018/03/24(土) 15:23:31  ID:de100b777

    減点4どこで4コロしたんだ?

  • 6
    Chai  2018/03/24(土) 20:09:16  ID:99dcf800b

    加点がつくと一気に上位にきますが、乱れると厳しいですね。
    3T-3Tのコンビネーションでもジャンプの基礎点は他の上位選手と同じくらいあるんでしょうか?来季の復調を楽しみにしてます。
    豪快なジャンプを飛ぶだけにフリップやルッツでの連続ジャンプを見たくなります。
    とても大変なのでしょうが観てる方は欲張ってしまいます。
    今シーズンお疲れ様でした。