アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッテ 世界選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、イタリア代表-アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッテ(Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE)のショートダンス演技の動画です。


Date:2018年3月23日
曲名:Cha Cha: Kaboom performed by Ursula 1000 + Samba: Skip to the Bip performed by Club des Belugas + Samba: 1008 Samba
技術点:40.44
構成点:37.02
合計:77.46

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(解説なし)

『アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッテ 世界選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    ブラーヴィ!  2018/03/24(土) 16:57:00  ID:29ccb108a

    凄い歓声。それにしてもラテン系の曲でもこの組は可愛いな。
    観客席一番前の鶯色っぽいストールを首に掛けた女性は日本の方ですかね?白地に青い字でBRAVの次の字をちゃんと男性形O女性形Aとそして男性女性の複数形Iを準備して上から被せていておしゃれですね。