マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー 世界選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、アメリカ代表-マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー組(Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE)のショートダンス演技の動画です。


Date:2018年3月24日
曲名:Samba: Le Serpent by Guem et Zaka + Rhumba: Cuando Calienta El Sol by Tayla Ferro + Samba: Sambando by Los Ritmos Calientas
技術点:43.11
構成点:37.31
合計:80.42

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー 世界選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    しーっ  2018/03/24(土) 17:10:07  ID:29ccb108a

    すごいな~ よくあんなに2人3脚みたいに足がピッタリくっついているのに踏まないで動きまであっていてツイズルまでふたりの距離が近くてピッタリで、滑らかだし。フリーも頑張ってー。