ニコル・ラジコワ 世界選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、スロバキア代表-ニコル・ラジコワ (Nicole RAJICOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年3月21日
曲名:Une page d’amour by Nathalie Manser
技術点:24.87
構成点:27.00
減点:2.00
合計:49.87

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(解説なし)

(ロシア語)

(解説なし)

『ニコル・ラジコワ 世界選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    苺タルト  2018/03/22(木) 09:30:20  ID:aaf209503

    ステップシークエンスでまさかの転倒…。
    3ルッツでの転倒の影響もあり、まさかのフリーに進めず…。
    応援していた選手だけに残念です…。