友野一希 プランタン杯2018 ショート演技 (解説:なし)

ルクセンブルクのコッケルシュエール(Kockelscheuer )で開催された国際競技会「2018年プランタン杯(Coupe du Printemps 2018)」、日本代表-友野一希 (Kazuki TOMONO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年3月17日
曲名:パブロ・デ・サラサーテ 「ツィゴイネルワイゼン 」  (Zigeunerweisen Op 20 (Gypsy Airs) by Pablo de Sarasate)
技術点:39.68
構成点:35.43
減点:1.00
合計:74.11

『友野一希 プランタン杯2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (5件)

  • 1
     2018/03/18(日) 13:59:10  ID:3c460cb06

    ライブで見てました。
    ワールドも忙しいですが調整ガンバです。
    得意の3 Aは絶対に頑張らねば!

  • 2
    Vs  2018/03/18(日) 14:05:05  ID:3748d05e1

    この大会も結局参出場してたんですね。
    ワールドもとなるとそのまま欧州滞在か、
    うまく調整して欲しい。

  • 3
    こざる  2018/03/18(日) 15:02:36  ID:c95e090e1

    映像UPありがとうございました♪
    かず君、4Sも3Aもおしかったね~。。
    フリーも怪我なくガンバレ!
    19日までEXがあるけど、ミラノまでは飛行1時間半弱なんで
    ワールドまで少し体力回復できるかな?
    今回は、時差調整&練習試合と思ってるでしょうから
    ピークを22日にあわせて頑張って欲しい!!

  • 4
    たまやん  2018/03/18(日) 21:56:59  ID:d10828813

    元気で若々しくて宜しい!ブラボーです。

    思いっきりの良いジャンプもカッコイイ。

    フリーもその後の世界選手権も頑張って下さい。

  • 5
    るるこ  2018/03/18(日) 22:19:53  ID:283e06f1a

    ワールド出場が決まってこっちは辞退したんだと思っていたので、出場していたなんてビックリ!
    ジャンプは惜しかったけど、スピンステップのレベルは取れてます。
    怪我や体調にだけは気をつけて頑張って!!!